パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』さらに『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!!お仕事募集中です。 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。 岡山県在住。38歳。好きな食べ物は鰆(さわら)の刺身です。 ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

雨の日はアミューズメント施設でお子様の体力を削る

「ちょっと多く出来すぎちゃったわ」

「う~ん、多めにもらっちゃったなぁ。処理できない・・・」

といった夏野菜をください。

どうもパパンダです(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160516224810j:plain

ある日、お隣の家庭菜園のきゅうりを

「お、おいしそうだなぁ(*'▽')」

と内心ヨダレを垂らしながら見ていたところ、本当にもらってしまった・・・。

 

顔に出てたかな(´・ω・`)

 

雨の日は、どんな過ごし方をしていますか

f:id:papandaikuji:20160629230441p:plain

梅雨。

雨ばかりで、散歩に出かけられず、公園で遊ぶこともできず、お子様たちは部屋の中で、本当につまらなさそう。

「あぁ、みんな雨の日はどうしているのかな。育休仲間さんにでも聞いてみようかしら」と、いつぞやか思っていたら、その育休仲間さんから同じ質問がきたことがありました。

 

みんな悩んでいるのね(´・ω・`)

 

いつもなら、お部屋でダラァァとなんとなく過ごして、その場を凌いでいたのですが、そればかりでは、なんか申し訳ない。

であれば、いつか小耳に挟んだ、比較的近場にある「アミューズメント施設」に行こうではないかっ!( `ー´)ノ

 

HPでも確認すると、空気を入れてフワフワしているお子様時期限定の遊具やら(なんて言うのかしら)、ブロックやら、なんやらかんやらあります。

これは、息子ちゃんが喜ぶに違いないっ。

f:id:papandaikuji:20160519230412j:plain

 

実際行ってみるが・・・

いざ行ってみますと、何かこう、荒廃している感じが・・・。

施設が古いので、そう見えたのかな。

 

利用したのは、こちら~。

アミュ−ズメント フェスタWEB

 

お子様たちは自由奔放に遊んでいて、一緒に来た大人たちは休憩ゾーンで井戸端会議をしていました。

 

幼稚園だか、保育園の帰り?に寄った感じの子もいましたね。とっても活発に動いていました。

その中、息子ちゃんは1歳なので、圧倒されておりました。

 

そして今日も、世間に揉まれた(´・ω・`)

 

気になっていた車の乗り物がやっと空いたので、ササ~~と乗ったまではいいものの、それを占有していた活発なお子様に奪われそうになっていました。

 

必死に抵抗する息子ちゃん。

泣いて、泣いて、腕を振り回して抵抗する息子ちゃん。

「や~い、変な女の子~~」といじわるを言われて、パニくる息子ちゃん。

 

そんな息子ちゃんをパパンダは笑って見守っていました( ;∀;)

「あぁ、揉まれとる、揉まれとる」

 

全パパンダが泣いた。

 

目先の目新しいものに惑わされず

 ここまでを体験して、「あれ、もしかして子育て支援センターに行ったほうがよかったのでは??」と思ってしまった。

先日行った子育て支援センターであれば、周りはうるさくないし、キレイだし、保育士さんいるし、無料だし、無料だし。

 

無料、大事ね。

 

アミューズメント施設も刺激的ではあるけど、また1歳の息子ちゃんには早かったかなぁ、と。

今回のことがトラウマになってなきゃいいけど(´・ω・`)

 

こんな時は、帰りがけにじぃじ宅へ寄ります。

心のケアであります。

ありがとう、じぃじ。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】