パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと、会社を退職しました。現在フリーランス。お仕事募集中です。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

暑い夏は熱中症に気を付けるため、水分補給をしっかりするためお茶を飲む

毎朝、早くて5時くらいに娘ちゃんが目覚め、叫び起こされるパパンダです(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160516224810j:plain

日の出とともに起きているのでしょうか。

「あ゛~~!!!」とか叫んでます。

 

獣か(´・ω・`)

 

熱中症に気を付けよう

f:id:papandaikuji:20160718111832p:plain

すっかり夏ですね。暑い日が続いています。

こんなに暑いと気がかりなのは「熱中症」。

 

パパンダ始め、家族が熱中症になったり、その他の場面で熱中症になった人を見たことはないので、いまいち危機感がありません。

 

でも、「気を付けてくださいね」と、あちこちで注意喚起されているので、気になるんですね。

 

暑すぎるときは、朝から寝るまでエアコンをつけていることもあります。

電気代が心配(´・ω・`)

 

小まめな対応が大切

最も簡単な対応は、水分を採る事。

パパンダ家では、お茶をガブガブ飲んでおります。

 

となると、ペットボトルなど市販品を買ってしまうとコストです。

自宅でお茶を作るに限りますっ!

 

この「お茶を作る」という家事はパパンダが担当しています。

というか、妻が気づく前に、さっさとやっているので、妻が作る隙がないといった感じでしょうか。

 

パパンダ家は、「ムソーの三年番茶」という、お茶を使っています。

夏の定番「麦茶」より割高になるんですが、美味しいので年中飲んでます。

もちろん、子供達もこれです。

「ほうじ茶」なのでカフェインが気になりますが、何やら「ない」とか「少ない」らしいです。

あまり気にしていません(´・ω・`)

 

お茶詰め作業

 ①あ、ストックが少なくなってきたなぁ。残り2・3袋になったら危険信号です。

f:id:papandaikuji:20160718113302j:plain

 

②袋にチマチマと詰めます。こぼれても気にしません。

f:id:papandaikuji:20160718113424j:plain

 

③溢れんばかり作ります。だいたい12・3個入ります。

f:id:papandaikuji:20160718113518j:plain

 

④これで完成です(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160718113228j:plain

 

多い日には、3回作るときもあり、このストックがあっという間になくなります。

そのたびに、パパンダはキッチンでちまちま、ちまちまと作業をします。

細かい作業が苦にならないからいいけど(´・ω・`)

 

「頻繁に飲む」ということは「頻繁に冷蔵庫を開ける」ことになるので、冷えたお茶は水筒に詰めています。

冷蔵庫の開閉頻度を減らす作戦です。

節約の基本ですね(*'ω'*)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

  

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】