パパンダの年子育児ライフ

2歳と3歳の年子兄妹を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)。OMIYA!ライター。ノマド的節約術ライター。

MENU

スポンサーリンク

ミルクを飲んだ記録を「ミルクノート」に書いています

世の中の話題のもの、流行りに鈍感なパパンダGOです(´・ω・`) 

 

面倒くさいけど習慣になる

f:id:papandaikuji:20160723112625j:plain

 

母乳育児のひとも、ミルク育児のひとも、赤ちゃんが飲んだ「母乳・ミルク」の量を記録していますか??

パパンダ家は、息子ちゃんのときから、欠かさずやっています。

 

忘れるときもあるけど(´・ω・`)

 

正直面倒ですよね・・・。

でも、「今日どのくらい飲んだかしら?」という確認が出来るので、便利です。

 

今は、アプリとかあるのかな。

そのあたりは、全然詳しくないです。

パパンダ家は、手書きの「ミルクノート」を使っています。

妻がお世話になった病院でもらいました。ありがと~。

 

産まれてからすぐに使うものなので、「0~3ヶ月編」とノートには書いています。

「4~8ヶ月編」「9~12か月編」は、キャンペーンプレゼント商品らしいです。

 

このノートに慣れたひとを、そのまま引き込むため、商品を買わせようという作戦ですねっ。

息子ちゃんのとき、危うく引っかかりそうになった(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160729215947p:plain

ご利用ガイド|まめコミ会員の特典|もれなくランクアップキャンペーン商品 より

 

 

 

スキャナで画像を取り込んじゃえ

「0~3ヶ月編」が終わったら「4~8ヶ月編」もほしい・・・。

でも商品を買って、それらをもらうのも嫌だな・・・。

となれば、まだ何も記入していないページをスキャンして、それを印刷すればいいじゃん!

 

ナイス、パパンダ!(´・ω・`)

 

それ以降、娘ちゃんのときも、この方法を使っています。

書き慣れているしね。

 

ミルクの量だけではなくて

ミルクノートには、飲んだミルクの量だけではなく、飲んだ時間も書いています。

そうすることによって、

「え~っと、さっき何時に飲んだっけ??3時間経ったっけ??」

という点で、ポンコツにならなくてよいです。

 

あ、忘れる人がポンコツってわけじゃないですよ。

パパンダがポンコツなだけです(´・ω・`)

 

母乳の場合は、実際飲んでいる量がわらないので好きなだけ飲ませる、とかですが、

ミルクの場合は、キチンと把握しておきたいですね。

 

まだまだ書く情報はある

他には、お通じがあった場合は「便」って書いてますね。

これで、1日に何回出た、今日は出てないなぁ、など把握ができます。

 

息子ちゃんのときは、おしっこの「小」ってのも書いてましたが、キリがないので娘ちゃんのときに止めました。

 

面倒だから(´・ω・`)

 

娘ちゃんは、最近離乳食が始まったので、その情報も書いています。

  • にんじん・かぼちゃ・じゃこがゆ
  • ほうれんそう・豆腐がゆ
  • 納豆がゆ

とか、何を食べたのか、何時に食べたのかとうことも書きます。

 

手書きがよいところ

イラストを描くことができますっ!

f:id:papandaikuji:20160723112724p:plain

↑これは妻が描きました。

 

f:id:papandaikuji:20160723112837p:plain

↑こちらはパパンダ。

2人とも、主に似顔絵しか描きませんね。いや、似顔絵しか描けません(´・ω・`)

 

ミルクノートを書いていてよかったこと

「このくらいの月齢のとき、息子ちゃんはどれだけ飲んでたっけ??」

という感じで、息子ちゃん時代のノートを参考することがあります。

もちろん、個人差があるので飲み方などは違うのですが、少しだけ役に立つ感じです。

 

息子ちゃんのミルクノートを見返すと、懐かしく感じます。

たかだか1年前くらいなんですけどね。

娘ちゃんのミルクが終わったあとも、ふとした瞬間に見返したりしそうです。

 

そして、いらなくなったら捨てますけどね!(´・ω・`)

 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】