パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

妻が実家に帰ってしまってわかったこと5つ

「実家に帰らせていただきます」と、奥さんが帰っちゃって困っている全国のパパさんこんにちは。

その中の1人、パパンダです(´・ω・`) 

 

【関連記事】 「実家に帰らせていただきます」が現実となった日 

※10日間くらいで無事に戻ってきましたよ~。

 

【目次】

 

 

何事も経験とは言いますが

こればっかりは経験しないと、その時の苦悩、気持ち、状況などは わからないですよね。

むしろ経験したくないんじゃないかと(´・ω・`)

 

以前の事なのですが、職場の上司が同じような状況に陥っていました。

たぶん、本人が面白おかしく

『いやさぁ、奥さんが実家に帰っちゃってさぁ』

って同僚に触れ回ったんでしょうね。こういうのって、あっという間に拡散するんですよ。

 

「〇〇部長のところの奥さんって、実家に帰っちゃったんですてぇ!!」

「え~~、そうなの~~。かっこわる~~~い」

みたいな(´・ω・`)

 

何かの会話につけ、いろんな人から

「奥さん、迎えに行ったほうが、いいんじゃないですかっ」

「だから、奥さんに・・・ゲフンゲフン」

などと、なじられてました。

 

あ、ごめんなさい。僕もやりました(´・ω・`)

 

そうするとね、怒ると思うじゃないですか。

怒らないんですよね。

もうね、自分が悪いと思っているから、怒っちゃうと認めちゃうというか、話題をそらしたいというか、とにかく流されるわけですよ。

 

今の僕なら、その気持ちわかるよっ、〇〇部長っ。触れられたくないよねっ。

 

わかったことがある

f:id:papandaikuji:20160815230907j:plain

まずは、上記で書いたことが1点目です。

 

①その事実に触れられたくない

もう、放っておいてほしい気持ちはわかります。

傷口に塩を擦り込んでいるようなもんですわ(´・ω・`)

幸い、育休中の僕は引きこもり生活なので、この様なことはなかったです。

 

②1人育児を本格体験。大変さがわかる

多くの場合は、奥さんが子供達を一緒に実家へ連れていくと思うんですよ。

ただ、我が家は奥さんだけが実家に帰ったバージョン。

レアケースですな(´・ω・`)

 

こうした場合は、さぁ大変ですよ!

例えば、全然知らない土地で、孤立無援の子育て(孤育てともいう)をしていると、助けてもらう人がいないかもです。

しかし、なんとかやっていかないといけないですよ。

 

僕の場合は、じぃじ ばぁばにも見てもらえたので、助かりました。

普段から子供達を預けているので、それの延長みたいな感じです。

ず~~~っと1日みていたら、発狂していたかも(´・ω・`)

 

「実家に帰ってしまった」という事実に、「ワンオペ子育て」が重なると、精神崩壊です。

少しだけ助けてもらえたけど、笑顔がなくなっちゃうんですよ。

笑えなくなっちゃうんですよ。

 

普段、ご主人が会社に仕事へ行って、奥さんが家庭で育児をしている。

そんな状況がもれなく体験できます。

本当に、これって大変なことです。身をもって知ることができますね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

③1人の時間がなくなる時と、1人の時間がある落差が激しい

いつも、そんなに1人の時間はないのですが、より一層なくなります。

「トイレの中だけ!」という、せめての、これだけの~~という時間も、なし。

子供達が気になって、ドアを開けて用を足すという(´・ω・`)

これが、時間がなくなるとき。

つまり、育児中心の日中とかですね。

 

逆に、子供達がお昼寝したときや、夜寝たあとは1人祭りです。

ひゃっは~!タイムです(´・ω・`)

 

通常は、子供達が夜に寝たあとは、妻と一緒になるので、おしゃべりしたりするわけですよ。

それがフリーになるんすわ。

何してもええんすわ。

ちょっとしたパラダイスです。

 

もしかしたら、お酒が大好きなひとは、1人酒盛りパーティーをしてもいいかもだし、本が好きな人は読書しまくり、ゲーム好きなひとはゲーム祭りなどなど。

何も言われないんです。

 

ちょっとこれ、いいかも~。

そう思うんですけど、寂しいものですよ・・・。

これで「解放された!!」って思うのは、普段から夫婦仲がよろしくないんじゃなかろうか。

 

自由になった代償は大きなものです。

それに根本的に問題解決してないしっ。

 

④お金がかかる

これも重要なところですね。

例えば奥さんが、手持ちの現金を持ち出したり、口座からお金を引き出して、当面の生活費にしちゃうんです。

もう、ドバァァァ~~っと引き出されますよ。

 

我が家は、約15万ほど消えた・・・(´・ω・`)

1週間~10日間ですよ。あっという間に。

 

せ、生活費がっっ。

予算設定しているのに、これじゃあかん!

これ、あかんやつや!

 

妻が怒りのパワーに任せて、どんどん使っちゃうんです!

お金を使って、ストレス解消!!

 

まだね、少々の貯金があるならいいんですよ。

なかったら悲惨です。

 

でもね、仕方がないんです。

使ってしまったものは、もう怒ろうが泣こうが戻ってこないので、どうしようもないんです。

 

諦めも肝心です。

なくなった分は、しっかり稼ぎなおせばいいや(´・ω・`)

 

 

f:id:papandaikuji:20160815230947j:plain

⑤仲直りが大切

おのおの、いろんな感情があると思うんです。

違う人間だから、真の芯までわかりあうことができません。

また、過去と相手を変えることはできんのです。

 

変われるのは自分だけだし、相手の気持ちを考えて尊重することは、できるんす。

 

最後は、ハグして仲直りできたら、いいね(*‘ω‘ *)

 

ま、超絶なケンカをして、殺す殺さないとかなると、無理だけどね!!

 

 

長々と書いてしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】