パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』さらに『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!!お仕事募集中です。 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。 岡山県在住。38歳。好きな食べ物は鰆(さわら)の刺身です。 ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

年子で育児がアタフタだけど、3人目も欲しい

子供が好き好き、大好きなパパンダです(´・ω・`)

自分の子供だけではなく、お友達の子供、お出かけした時に見かける子供達も好きですよ。

 

【目次】

 

好きだと欲しくなるよね

f:id:papandaikuji:20160914214158j:plain

少し前、妻から「3人目も欲しいなぁ・・・(ボソッ)」という言葉が聞こえてきました。( ゚Д゚)!! え、3人目??

 

我が家のお子様たちは、年子です。だから育児がアタフタしています。余裕がないから感じているだけなか(´・ω・`)。なにも年子でなく、1人っ子でも、2つ離れていても、育児にアタフタは共有ですね。

 

そんな中「3人目も欲しいなぁ」という発想は、僕の中にはありませんでした。というか、そこまで考える余裕がありませんでした。

 

ただね、この妻の発言を聞いたあとに、

「子供が好きだし、3人いたら楽しいだろうなぁ

「3人目は、男の子かな、女の子かな? どんな子なんだろう

と、わくわくが止まりませんでした(*'▽')

 

現実の壁が立ちはだかる

f:id:papandaikuji:20160914214251j:plain

わくわくするのは僕の勝手なんですが、いざ子供をもう1人産むとなると、いろいろ現実的なことが気になり始めます。

 

なんと言っても「金銭的」なことですよね(/・ω・)/。今でさえ、ひぃひぃ言っているのに3人もいると、どうなるのか!! そ、想像も付かない・・・。

 

すぐに入用になるだろうと思いついたのは、車のこと。今は軽自動車に乗っているのですが、子供が3人になると当然無理です(´;ω;`)。ファミリーカーだよなぁ。

そして、住まいですね。2DKじゃ狭い・・・。上の子が2人年子で、バッタバタ走り回る、ケンカする、転げまわる状態のところに、新生児を置いておけない。

 

せっかちなんで、そんなことを思いました。でも「3人目欲しいなぁ」と思っているのなら、このようにシミュレーションをするのも、大切です(´・ω・`)

 

統合失調症の壁も立ちはだかる

f:id:papandaikuji:20160914214408j:plain

一般的には「現実の壁」が多いと思うんです。ただ、妻には持病の「統合失調症」があります。2人産んだのもすごいのに、3人目となると予測ができません。

 

息子ちゃん、娘ちゃんの妊娠中のときは「閉鎖病棟」に入院したこともあります。今回もそうなるかもしれない。不安です。

 

妊娠中の「つわり」や、産後の「疲れ」が原因で症状が悪くなるかもしれません。ふ、不安です(´;ω;`)ウゥゥ

 

『3人産んじゃうと、治っちゃうよ!!』であれば、産んじゃいますけど、そんなんじゃないですしね。

 

後悔したくない

f:id:papandaikuji:20160914214520j:plain

妻が言いました。「40歳や50歳になったときに『もしあの時、産んでおけば・・・』と後悔はしたくない。なんか、3人目も産みたいっ。本能かなぁ」と。

 

あぁ、これが女性なのでしょうか。男性である僕は「そうだっ!子供を作ろう!!」なんて思わなかった・・・(´・ω・`)

【子供を産む性】と【子供を産まない性】で、本能的なものが違うのかしら。

 

もちろんですね、40歳でも50歳でも産んでいるひといますよね。リスクは高くなっちゃうけど。そのひとたちや、現在妊娠中のひと、妊活中のひとをどうこう言っているわけじゃないですよ。

 

その時になってみないとわかりませんが、もしかすると僕自身も後悔するかもしれません。それを避けるには、夫婦でよく話し合い決めるべきですね。

 

授かりものですから

f:id:papandaikuji:20160914214732j:plain

いろいろと考えちゃいましたが、案外なんとかなるかもしれません。ぐちゃぐちゃ思っているより、自然に任せる方が良いかもしれません。

 

それにもし3人目の子が、どこかでこの様な光景を見ていたら、嫌かもしれませんね(なんか、スピリチュアルになってきた・・・)

子供は授かりものですから、きっと良い結果をもたらしてくれるハズです。

 

この先がどうなるか、自分でも楽しみです(*´ω`*) 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

  

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】