パパンダの年子育児ライフ

2歳・3歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ブログ最高20万PV。ノマド的節約術・OMIYA!ライター。『岡山ブログカレッジ』『倉敷とことこ』運営メンバー。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

社会のセーフティーネットで成り立っています。パパ無職4ヶ月目、ママ統合失調症と発達障害、お子様は年子の家計簿。

セーフティネットで、何とか生きているパパンダです(´・ω・`)

 

ありがたいもので、今月は児童扶養手当の振込が約20万円ほどありました。

そして今月から収入を、各種収入の『月割配分』から『入金ベース』に変更したため、見た目は約8万円の黒字になりましたよ。

 

その分、セーフティネットの入金がない月も出てきます。来月は、地獄の家計簿だな(*ノωノ)

 

それでは、社会に助けられている家計簿を見てみよう!さらしてみよう!

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

  

なぜ月割配分を廃止したのか

例えば、児童手当で考えてみます。

 

振込がある月には、その額が12万円だったので「これは4ヶ月分のお金だよ。だから4等分して各月に3万円ずつ配分」みたいな感じにしてたんです。会社員時代の名残です。

これは4ヶ月分のお金だよ。だから4等分して各月に3万円ずつ配分

でもねぇ、よく考えたら振り込まれたお金は別に貯金にまわるわけでもなく、残っているわけもなく、そのまま支出しちゃってるんですよね。

入ってきたお金は、そのまま支出しちゃってる

配分するの、もう意味なくよね?って状態でした。

 

【スポンサーリンク】

 

 

家計期間

今回公開する家計は、パパンダ家2017年3月度(3/20~4/19)のものです。

 

退職した前会社の給与日が20日だったため、それを基準にしています。そして、無職になっても基本的にこのリズムです。

 

新しい仕事が始まり給与日が変更した場合は、のちのち調整するつもりです。めんどいけど(´・ω・`)

 

収入

2017年3月度(3/20~4/19)のの収入

40万5,204円

 

  • 妻の給与
  • 妻の障害年金
  • 児童扶養手当
  • その他臨時収入

が主なものです。

 

パッと見た目、「なんだよ、充分じゃねぇか」と思うかもですが、たまたまセイフティネット入金が重なっただけですのよ。

 

国民年金保険料の返金も加算されていますよ。

関連記事

国民年金保険料の法定免除が受理。そのあと『過誤納額還付充当通知書』が届いた お話

 

支出(変動費)

項目 予算 支出
食費 40,000円 57,987円
日用品 10,000円 21,859円
子供 15,000円 24,699円
ガソリン・交通 5,000円 12,580円
医療 5,000円 11,550円
小遣い:ママ 10,000円 13,499円
小遣い:パパ 10,000円 6,203円
雑費 - 45,120円

 

保育園の準備があったため、日用品費と子供費が大幅にかかっています。

また、送迎を車で行っているためガソリン代が増えました。

 

変動費が一向に改善しないな(´・ω・`)くそっ。

 

支出(固定費)

項目 予算 支出
家賃 45,740円 45,740円
車ローン/車保険 13,680円 13,680円
保険/共済 7,930円 7,930円
学資保険 16,896円 16,896円
楽天カード 5,000円 4,365円
電気 8,000円 9,457円
ガス 8,000円 8,202円
水道 9,000円 11,322円
スマホ通信費 10,000円 9,493円
PC通信費 4,775円 4,775円

 

季節柄だんだん暖かくなってきたので、電気代、ガス代が緩やかに落ちてきました。水道代をなんとかしたいところ。

 

支出(貯金)

  予算 支出
貯金 0円 0円

 

まったくできませんでした。

黒字が約8万円出ていますが貯金ではなく、ただ単に『口座に残っているだけ』状態です。

 

収入と支出の合計

  収入 支出
合計 405,240円 325,357円

 

 

7万9,883円の黒字でした。はい、約8万円ですね。

わ~い、わ~い!

 

先月も黒字で「喜べない(´・ω・`)」と発言したところ、『素直に、喜ぼうぜ!!」と励ましをいただいたので、喜びます。

 

僕、素直なんです(うるさい)。

 

来月は何も入金ない

あ~、初めての失業保険が出るかな。ちょっとだけ。

 

児童扶養手当のような、20万円!!みたいな大金がありません。

今までも貯金を少しずつ食いつぶしていましたが、来月はガッツリ食われます。食います。

 

こんな時のため、生活防衛費として貯金があるのが理想ですね。よく見かけるのが、生活に必要な金額の6ヶ月分、とかなんとか。

あとは、計画的な転職活動が良いですね。

 

僕みたいにならないよう、気を付けましょう。

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆ 

 

 

2017年4月度の家計簿

読んで驚け、見て笑え。パパ無職5ヶ月目、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

2017年2月度の家計簿

黒字になったけど、所詮これは蜃気楼。パパ無職3ヶ月目、ママ統合失調症と発達障害、お子様は年子の家計簿。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】