パパンダの年子育児ライフ

2歳・3歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ブログ最高20万PV。ノマド的節約術・OMIYA!ライター。『岡山ブログカレッジ』『倉敷とことこ』運営メンバー。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

月収1万3千円。パパ軽うつで無職9ヶ月目、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

家計が崩壊したパパンダです(´・ω・`)

 

毎月恒例の家計簿記事、どうしようかなぁと思ったんですよ。

家計崩壊記事を書いたので、もう意味がないのかなぁって。

 

でも「読んでますよ~」とか反応があったので、引き続き書きます。

参考になるとひとは、どうぞご覧ください。

 

参考にならないひとは、『うっわ、ひでぇなこの家計』と、どうぞ嘲笑ってください。

 

今に見てろよ|д゚)チラッ

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

家計期間

今回公開する家計は、パパンダ家2017年8月度(8/20~9/19)のものです。

前職の給料日が20日だったため、それを基準にしています。

 

そろそろ前職の縛りから逃れるため、普通の月締めに戻す予定です。

その方がわかりやすいしね(*´ω`*)

 

収入

2017年8月度(8/20~9/19)の家計簿

1万3,047円
ウソじゃないですよ、本当ですぞ。 

毎月定期的な収入がない我が家、ついにこのレベルまで落ちました。

 

来月は、妻の障害年金、児童手当があるので少々楽チンかな。

 

支出(変動費)

項目 予算 支出
食費 40,000円 43,126円
日用品 10,000円 14,775円
子供 15,000円 14,319円
ガソリン・交通 5,000円 11,053円
医療 5,000円 7,610円
小遣い:ママ 10,000円 9,500円
小遣い:パパ 10,000円 5,582円
雑費 - 78,512円

 

食費削減に励んだ1ヶ月でした。でも、オーバーしちゃってるけどね(´・ω・`)

おススメ方法はこちら。 

www.papanda-life.com

 

余計なものも買わなくなったし、決まったメニューなので夕食作りのストレスも減りました(*‘ω‘ *)

そもそも、実家からお米をもらったり、実家のご近所さんから夏野菜をもらったりしたので、効果もあったと思います。

 

野菜を作りすぎて困っているというひとは、『食べるものがない!』とさらに困っているひとにおすそ分けしましょ~。

 

支出(固定費)

項目 予算 支出
家賃 45,740円 45,740円
車保険 3,520円 3,520円
保険/共済 25,640円 25,640円
学資保険 16,896円 16,896円
楽天カード 5,000円 4,114円
電気 8,000円 8,118円
ガス 8,000円 5,101円
水道 - -
スマホ通信費 10,000円 9,370円
PC通信費 4,776円 4,776円

 

可もなく不可もなく。

保険に関しては、年払いの生命保険があったので いつもより増えています。

 

死んでも200万円しか入らないよ。

でも、入らないよりは入った方がいいのかな、と言う事で払い続けています。

 

ホント、保険ってよくわかんね(´・ω・`)

 

支出(貯金)

  予算 支出
貯金 0円 0円

 

できませんっ(/・ω・)/

むしろ減ってばかり。 

www.papanda-life.com

 

収入と支出の合計

  収入 支出
合計 13,047円 307,752円

 

29万4,705円の赤字です。

まぁ、収入が1万3千円なので、どう見ても最初から赤字確定ですよね。

 

はやく立て直しを

家計崩壊記事でも書いたのですが、収入面は実家を少し頼ることにしました。

ただ、ず~~~~っと頼れるわけではないので、はやく立て直しをしなくてはいけません。

 

他にも手立てはあると思うんです。

例えば生活保護とか。

これも考えたんですが、その中で色々と受給が難しい面が出てきたので、保留しました。

 

例えば、認可保育園に入れる。

これ、どうあがいても今の制度では うちは入れません。

 

例えば、定員が開いている認可保育園の近くに引っ越す。

そもそも引っ越し費用にあてるお金がありません|д゚)

 

例えば、実家へ同居。

色々な障壁があり今まで2回破綻になった経緯があります。

なのでこれからも無理です。

 

例えば、社会制度の活用。

これはやっていますよ。

 

国民健康保険は最低ランクのさらに7割引きだし、国民年金は免除してもらっています。

住民税が非課税で障害者世帯だから、NHK受信料も免除です。

 

ふぅ(*´ω`*)

 

はやくなんとかしたいな。

今後がんばります(*´ω`*)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

2017年9月度の家計簿

フリーランスへの転身。パパ軽うつで無職10ヶ月目で終了、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

2017年7月度の家計簿

ド底辺生活な我が家。パパ軽うつで無職8ヶ月目、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】