パパンダの年子育児ライフ

2歳と3歳の年子兄妹を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)。OMIYA!ライター。ノマド的節約術ライター。

MENU

スポンサーリンク

家計簿の締め日を変更する。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害、お子様は年子の家計簿。

家計簿は毎日つける習慣を持った方がいいと思うパパンダです(´・ω・`)

 

たまっちゃうと「いつかやろう、そのうちやろう。きっと・・・」となってしまい、だんだん溜まっていきますよね。

僕は毎日朝に記録しています。

 

・・・(´・ω・`)もちろん溜まることもあるんですけど、朝にやる!とリズムが僕には合っていましたよ。

こんな感じで、リズムを作るといいかもしれないですね。

 

では今月も、さらりと破滅家計簿を見ていきましょうね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

【目次】

 

家計期間

今回公開する家計は、パパンダ家10月度(10/20~11/19)と、11月(11/20~11/30)が混合されたものです。

今までは、前職給料日の20日を基準にしていたのですが、フリーランスになることにしたので、月末締めに変更することになりました。

そのため、今回の家計だけ少し期間に幅があります。

 

やっぱり、1日~末日までがわかりやすいですよねぇ(*´ω`*)

来月から末日締めになります。

 

収入

f:id:papandaikuji:20171022112155j:plain

11万7,648円

妻の障害者年金とか児童手当など、社会保障的な入金がなにもないので、少ないです。

他に実家に頼っている部分もありますが、ナ・イ・ショ。

 

支出(変動費)

f:id:papandaikuji:20171207104831p:plain

家計期間が少しながいため、いつもより予算が多めになっています。

それでも大幅にオーバーしてしまう、我が家の支出(;'∀')

 

使い過ぎね

 

お小遣いも、いつもより多め。

途中で不要な書籍を売却したお金も、なぜかお小遣いに加算されました。

 

『これ、お小遣いにいれようよ』という妻の提案が押しとおされました・・・(´・ω・`)

 

使い過ぎね

 

実際は貧乏なくせに、心は『わたくしどもは中流家庭ですのっ』と誤認識しているのが、ダメですね。

ほんと、ダメだわ。

 

支出(固定費)

f:id:papandaikuji:20171207105158p:plain

家計期間が長かったため、月内に2回引落がかかる項目が出てきました。

だから見た目は多くなっていますね。

 

払うべきものを払っているだけなので、使い過ぎな部分はないかと思われます。

 

知らんけど(´・ω・`)

 

収入と支出の合計

f:id:papandaikuji:20171207105355p:plain

32万9,950円の赤字です。

f:id:papandaikuji:20171207133411p:plain

 

収入源ができてきた

家計簿の結果は毎度の赤字ですが、変わってきたこともあります。

それはライター業で収入源ができてきたことです。

 

といっても、まだまだ少ないですけどね。

上記の『収入と支出』の表にある収入部分に、ライター業でいただいたお金が少しだけ入っていますよ。

 

ありがたい。

とてもうれしい。

 

期待に応えられるよう、精一杯やっていきますよ(*´ω`*)

とりあえずの目標は、保育料の7万円をライター業で稼いでみることです。

 

そして、今月は赤字が32万円でしたが、これくらいの額を黒字で出せるようになることです。

 

うへへ(*‘ω‘ *)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterのフォローにて更新情報をお伝えします。シェアもしていただくと嬉しいです。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】