パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

岡山路面電車まつり。トミカ派なお子様でも楽しめるイベントでした

息子ちゃんと同じく、プラレール派ではなくトミカ派なパパンダです(´・ω・`)

 

普通の車、はたらく車、特殊車両、農業用トラクターが好きな息子ちゃん。電車関係のイベントには参加したことがありません。

そんなとき、岡山ブログカレッジ(岡ブロ)の共同主催者であるチーさん(@ktoi_chi)から「岡山路面電車まつり」が開催されることを教えてもらいました。

 

「路面電車まつり」とうたっているのに、パトカーとか特殊車両が来るんです!また乗りに行きたい!!

結局ここが目当てで行ってきましたよ(;^ω^)

でも、車だけではなく電車も楽しめたイベントだったので、そのレポート記事ですよ。

 

【目次】

 

電車がテーマなので、移動も電車

f:id:papandaikuji:20170610153212p:plain

今回のイベントは、『岡山駅前広場会場』と『(路面電車の)東山車庫会場』と2つにわかれての開催でした。

・・・駐車場がない(´・ω・`)。ない事もないけど、電車のイベントなので移動も電車にしましたよ。

始まる前から、気分を盛り上げるのであります。

 

ちなみに、岡山市は路面電車が走っているんですよ~。

f:id:papandaikuji:20170610154433j:plain

いろんな電車より画像引用

 

「MOMO」という車両が未来ぽくていいです。「電停(駅)」と車両に段差がないとか、車内に木材を使っていたりします。

このMOMOに乗り、まずは東山車庫会場を目指しました!

 

電車はそっちのけで、はたらく車へ

もうね最近、はたらく車に乗りまくっているので、親子共々飽きてきた感があります(;^ω^)。例えば、白バイに乗ったときの「おぉぉ!かっこいい!」が薄れてきてるんですわ。

f:id:papandaikuji:20170610155709p:plain

どうですか、この涼しい顔。「僕、もう乗り慣れてますから」という感じです。でも かっこいいぞ!( `ー´)ノ

f:id:papandaikuji:20170610160004p:plain

パトカーの前で、写真が撮れることも知ってますし~、という顔つき。

f:id:papandaikuji:20170610160257p:plain

救急車に至っては、「これは、先週もやったから、やり方も知ってますぜ」という、余裕のピース姿です(;^ω^)

 

でも、ここで初めてパトカーなどを見たお子様がいるのなら、それはそれで感動的なものであるに違いありませんっ。

その気持ちを大切にして、そして親は子供の姿に興奮して、イベントを楽しみたいですよね。

 

乗った事のない車両もあった

f:id:papandaikuji:20170610160712p:plain

これ、タクシーです。お客さんらしく、後ろの席に乗りました。

f:id:papandaikuji:20170610161257p:plain

これはバスです。フロントガラスが反射しまくっていて、いまいち分かり辛い(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20170610161538p:plain

まだ乗った事がない車両があった場合は、僕も息子ちゃんも張り切りますぞ!( `ー´)ノ

 

路面電車の運転席も座ったよ

f:id:papandaikuji:20170610162023p:plain

プラレール派のお子様には、たまらんのじゃないでしょうか。トミカ派の息子ちゃんは、微妙な感じでした(;^ω^)

普通の電車と違い、路面電車の運転席は結構狭いですねぇ。普段利用する時は、そんなに注目していないので、新たな発見でした。

 

実際に運転できるコーナーもある

運転席に座るだけじゃ物足りないお子ちゃま! 運転する事も出来るんですよ~。

ただし小学生が対象のため、2歳児である息子ちゃんは無理でした(´;ω;`)。小学生になる頃も、このイベントをやっていればリベンジしたいです。

f:id:papandaikuji:20170610163229p:plain

東山車庫内の線路を、右から左へ~

f:id:papandaikuji:20170610163338p:plain

左から右へ~。と往復を繰り返し、午後と午前の部あわせて50名の小学生諸君が運転していました。

そんな様子を息子ちゃんは、

f:id:papandaikuji:20170610163620p:plain

「な~~んで、運転なんかしてるんだろ」とか思っているのか、ボケェとしながらフランクフルトを食べていましたとさ。口がケチャップだらけだぞ(´・ω・`)

 

路面電車運転体験のポイント

イベント開始は10時からだったんですけど、その前にはすでに整理券を求める長い列が出来ていました。

そして、10:30くらいには午前と午後の各25名分の枠が埋まっていましたぞ。

僕たち親子は9:40くらいには会場に着いたんですが、この時点で並ぶとまだ間に合ってそうでしたよ~。

 

東山車庫会場、その他イベント

f:id:papandaikuji:20170610164828p:plain

フランクフルトを買ったので、ガラポン抽選券をもらいました。2等賞もらいましたぞ(*´ω`*)

f:id:papandaikuji:20170610165107p:plain

人生初のスーパーボールすくいをしてみたり~。全っ然すくえなかったけど(;^ω^)

f:id:papandaikuji:20170610165315j:plain

「mt」のブランドでマスキングテープを販売している、カモ井加工紙さん提供コーナーで、マスキングテープを貼りまくったりしました。

 

このように、電車や車に興味がない子でも楽しめるスペースがありましたよ(*´ω`*)

1時間くらいで色々と体験し、出発地点である岡山駅に戻ります。つぎは岡山駅前広場会場だ!!

 

岡山駅前広場会場は ちょっとお堅い感じ

f:id:papandaikuji:20170610170411j:plain

不思議に思ったのは、なぜ会場が2つなのか。

路面電車のホームは「東山車庫」です。しかしながら、岡山駅東口を出ると、少し先に路面電車の乗り場があります。

きっと、東山車庫会場だけにすると、ひとが来ないんだろうなぁ・・・(´・ω・`)と予想しました。

 

そのためかどうか わかりませんが、岡山駅広場会場は堅めのイベントが多かったですよ。パネル展示、大交通井戸端会議とかですね。僕も息子ちゃんも興味がありませ~ん。

 

ただその中でも、子供が喜ぶようなところに連れて行くのが、親の役目です。息子ちゃん、楽しんでくれたかなぁ。

f:id:papandaikuji:20170610170343p:plain

ミニMOMOに乗ったり~、

f:id:papandaikuji:20170610171202j:plain

点字ブロックの ゆるキャラに絡んだり~、

f:id:papandaikuji:20170610171424p:plain

岡山県のマスコットである「ももっち」と「うらっち」とも写真を撮りました。隣のお姉さんは誰だか知りません。誰だ!

 

東山車庫会場は、あれこれと書きましたが、岡山駅前広場会場はこんなもんです(;^ω^)。それくらい何もなかったかなぁ。

 

イベント総評

f:id:papandaikuji:20170610173820p:plain

お子ちゃま向けイベントを狙うのであれば、東山車庫会場がいいですね(*´ω`*)。会場まで路面電車で移動もできますよ。

そして、実際電車を運転してみたりと、まさに電車が大好きだ!!という子におススメです。

でもついでに、はたらく車も見て行ってね。

 

トミカ派で、はたらく車大好きな息子ちゃんでしたが、イベント自体は楽しめたようです。

それは、無理なく参加できるものを選んだから。あれもこれも体験させようと、親が必死になっても仕方がありません。

どんな小さなこともでもいいので、楽しめたほうがいいですよね。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。シェアもしていただくと嬉しいです。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】