パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

フューチャーセッションや、ドローン操作を体感。瀬戸内市の地域活性化イベントに参加してきました

地域活性化イベントが好きになりそうなパパンダです(´・ω・`)

 

「こんなイベントが瀬戸内市であるよ~」と知り合いに教えてもらい行ってきました。

瀬戸内市の魅力、素敵なお出かけスポットなどを話し合い、オリジナルツアーを作っちゃおう!というフューチャーセッションがあるそうな。

普段子供達と出かける場所が、だんだん少なくなってきたこの頃。これはちょうどいい。生の声から情報をゲットするため、参加してきました。

 

今はインターネットで簡単に情報を検索することができます。情報収集のためには、これで充分かもしれません。

ただ、実際に現地に足を運んで、生の声を聴き、人とコミュニケーションをとる事によって、自分独自の感覚で情報を捉えられます。これって素敵(*‘ω‘ *)

そんなイベントレポートです。人と触れ合うのって楽しいなぁ。 

ついでに、ドローン操作も楽しんできたよ!

f:id:papandaikuji:20170318232935j:plain

※イベント時の画像は顔出し許可をいただいています。

【目次】

 

瀬戸内(せとうち)市って?

地域ブロガーじゃないんだけど、一応場所を紹介。

f:id:papandaikuji:20170318231758p:plain

岡山県瀬戸内市位置図 (2009年4月1日)より画像引用、加工

 

僕が住んでいる岡山市の東隣さんです。・・・隣の市だなんて知らなかった(;'∀')

瀬戸内市は、総面積125.45平方キロメートルで岡山県の東南部に位置し、西は岡山市、北は岡山市、備前市と接しています。市の西端を南北に一級河川吉井川が流れ、中央部には千町川との間に千町平野が広がり、東南部は瀬戸内海に面した丘陵地と、長島、前島などの島々からなっています。

市の位置と地勢/瀬戸内市ホームページより引用

との事です。

気になる人は、瀬戸内市の公式HP(瀬戸内市ホームページ)をチェックしてみてください。景色も空気もキレイだし、美味しいものたくさんあり、ともて魅力がある街です(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170319105102p:plain

瀬戸内市の旅より4枚引用

 

また、環境が良いところで育った美味しいものを確認したいひとは、Setouchi Kireiというサイトをご覧ください(*‘ω‘ *)

setouchikirei.com

 

ドローンを操作してみた

f:id:papandaikuji:20170319105750j:plain

おまけイベントである、ドローンの操作をしてみたよ。率直な感想から言いますっ。

めちゃくちゃ、楽しい(*´ω`*)。完全に大人の遊び道具です。だからこそ、面白い!

 

テレビで何度か見たことがあるんですが、現物を見るのは初めてです。アラフォーおっさんですが、あえて表現します。男子的には こういう機械類に萌えます(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170318234220j:plain

 リモコンはスマホやiPadを使いアプリ連動していて、操作もとても簡単でした。

ドローンを浮上させるのは画面のボタンをポンッ! 操作開始は画面をスライド! いつものスマホ動作と全く変わりがないです。

f:id:papandaikuji:20170318234646j:plain

ドローンの移動は、リモコン本体のスティックを動かします。

最初は恐る恐る触るんですけど、慣れたら楽なもんです。ド素人な僕でもぴゅ~~ん!!と飛ばせましたよ。えっへん(`・∀・´)

イベントに参加していた12歳のイケメンは、怖がることもなく あっという間に操作に慣れ、いとも簡単に自分のものにしていました。

バーチャル世代、すげぇ(;゚Д゚)

 

最先端技術や性能にビックリした

f:id:papandaikuji:20170319110226j:plain

「バッテリーが無くなったら、どうなるの?」

「リモコンの電波届かなくなったらどうすんの?」

とか思いません? でもドローンは頭がよく、最初に浮上した位置をGPSで記憶していて『やばい!』と思ったら、戻ってくるそうな。なんて優秀だ

ふらふらしている、お宅のご主人にも装備させたい機能ですねっ(/・ω・)/

 

こんな感じで、ドローン操作を体験してきました。この様なイベントがあれば是非参加してみてください! すっごくおススメです。

 

【スポンサーリンク】

 

 

フューチャーセッションとは

f:id:papandaikuji:20170319004749j:plain

さて、メインイベントであるフューチャーセッションに参加です。

何やら聞き慣れない言葉ですよね。僕も初めて聞きました。

Future Sessionでは、多様な立場の人を参加者に迎え、問題そのものをいろんな角度で見つめることからはじめます。そして、深く、自由に対話し、みんなの「想い」の中から未来に向けた素敵な答えを紡いでいきます。

Future Session(フューチャーセッション)とは | OUR FUTURESより引用 

って事らしいです。

地域活性化には持って来いな気がします。自治体が主体となって、議員・職員のひとが中心で話してもいいんですが、枠にハマったものしか出てこなさそうですよね。

そんな時は、実際に街に住んでいる人たちから意見を聞き、話し合い、あっと言わせる企画を立てれば面白そうです(*‘ω‘ *)

 

確かに多様な立場のひとが集まった

f:id:papandaikuji:20170319112044j:plain

こういうイベントって、「意識高い系のひと」が集まる勝手なイメージがありました(´・ω・`)。なので、年代とか性別が一定層しか集まらない可能性が!!

実際そんなことはなく、僕みたいな意識が低いヤツを始め、年齢は子供~高齢者、男女も半々くらい。

職業は、無職(あ、僕ですね)、大学の先生、会社の代表者、主婦、ブロガー、関東からの移住者と、まぁ これだけよく集まったなというメンバーでした。合計で25名参加していましたよ。

 

タイムスケジュール

f:id:papandaikuji:20170319215852p:plain

盛りだくさんですね(;'∀') 

 

3人組を作りストーリーテリング

f:id:papandaikuji:20170319115514j:plain

瀬戸内市の素敵なスポットで大切な人と過ごす時間を考え、「話し手」「聞き手」「フィードバック役」になり、話し合い(ストーリーテリング)を行いました。これを一巡させ、全部の役をやります。

 

瀬戸内市の事を全然知らなかった僕は、話しをするのに結構苦労しました(;^ω^)

これまでの話し、相手の話し、周りから聞こえてくる話しを聞き『あ、ここ行きたいな。子供達に良さそうだな』とその場で情報収集を行い、なんとかこなしましたよ。

 

シナリオグラフで面白いストーリーを作る 

f:id:papandaikuji:20170319121037j:plain

今度は大きなグループに分かれ、①いつ、②どこで、③誰が、④何をするを出来るだけ多く考えました。突飛なアイデアでもOK!

『誰が』の部分は『宇宙人が』でもいいんですって(;^ω^)

 

各人が付箋にアイデアを書きなぐって、どんどん出していきますよ~。

f:id:papandaikuji:20170319010352j:plain

たくさんのアイデアの中から、これだ!というのをピックアップし、シナリオを作っていきます。 

帰宅後 海の上で 僕が ドローンを飛ばす

 という、わけのわからない展開とかありました(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170319121735j:plain

こういうのは、ウケますよね。会場が笑いに包まれますっ。

 

キャンピングカーを使いランチを買い出し&ドローン

f:id:papandaikuji:20170319122100j:plain

「お昼買い出し組」と「ドローン組」に分かれました。僕は、ドローンの魔力に取りつかれていたようで、せっかくのキャンピングカー乗車経験を逃してしまった(;'∀')

f:id:papandaikuji:20170319134849p:plain

岡山CRC|岡山キャンピングカーレンタルセンターより画像引用

この素敵空間を味わうべきだったぁ。

キャンピングカーに乗り、瀬戸内市の素敵な場所をめぐるのもいいですよね(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170319135212j:plain

皆さんが口を揃えておススメする「中光商店」の練り物、「Blue Daisy」のパンが机の上に並びました。わ~い( *´艸`) 

f:id:papandaikuji:20170319140310p:plain

牛窓のかまぼこ屋 中光商店【公式サイト】より画像引用

「じゃこボール」が一番美味しかったぁ。外はカリカリ、中はしっとり もちもち。ビ、ビールください!!

もちろん、オぷストさんの天然酵母パンも美味しかったですよ。

 

お昼休憩の時でも、瀬戸内市の素敵な場所、美味しい食べ物を発見することができました(*´ω`*)

◆注意点◆

今回のイベントは、瀬戸内図書館で開催されたんですけど、特別な許可をいただいて飲食OKになったそうです。普段は飲食禁止なので注意です。

 

大好きな人と行く素敵な瀬戸内市ツアー

f:id:papandaikuji:20170319141548j:plain

終了時間も迫っていたため、ご飯を食べながら「大好きな人と行く素敵な瀬戸内ツアー」をチーム全員で考えましたよ。

用意された資料、雑誌や観光パンフレットから目的の画像を探し出し、模造紙に貼っていきます。

文字を書く人、紙を貼る人、チェックするひとなど、役割分担が重要です。今日会ったばかりの人たちなのにチームワーク抜群のところもあれば、一方そうじゃないところも(;'∀') 

f:id:papandaikuji:20170319142758j:plain

そして、各チームで発表です。

多様な人たち”から出てきた案をまとめたものです。盛り上がらないハズがないっ(*´ω`*)

どうぞ、お納めくださいませ。

f:id:papandaikuji:20170319143759j:plain

f:id:papandaikuji:20170319143832j:plain

f:id:papandaikuji:20170319143901j:plain

これらを作成、話し合い、そして他チームの発表を聞くときに、素敵な場所等を知ることができました。これは、僕にとって収穫でしたよ。

きっと、このイベントに参加していなかったら瀬戸内市の魅力を知らずじまいでした。

 

瀬戸内市在住のひとは、良いところを紹介したい。その他地域のひとは、良いところ見つけたい、そして行きたい。そんな思いがこもっていました(*'▽')

 

全員が参加します

こういう会議系って、意見を出さずに ただ出席しているだけってことありますよね。・・・面倒ですものんね、気持ち分かります。

初めて体験した、このフューチャーセッションは 違います。強制ではないんですけど、参加せざるを得ない仕組みでした。

え~(;゚Д゚)と思うかもですが、楽しいですよ。学園祭とかの出し物を作っている感じです。

 

まとめ

f:id:papandaikuji:20170319012337j:plain

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

地域活性化イベントには、可能性が眠っている。そう思えました。

また、このイベント通して、今度は瀬戸内市に家族を連れてきたくなりました(*´ω`*)

僕の中では漠然と「遠いかなぁ」と思っていたんですが、それほど距離がない事もわかったし、素敵な場所や美味しいものがあることも、わかりました。

 

皆さんも、瀬戸内市に行ってみませんか??

 

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】