パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと、会社を退職しました。現在フリーランス。お仕事募集中です。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

就活ってなに?それ美味しいの? 37歳マネジメント経験なし、育休明けでブランクあり、キャリアが薄っぺらな僕は無職継続中。

やさぐれパパンダです(´・ω・`)

 

理由はあれど、勢いで前職を辞めてから、そろそろ3ヶ月が経とうとしています。

いまだに無職。つらい。

 

いろいろ原因はあるのでしょうが、結局のところ全部自分が悪いのです。

この記事は『無職3ヶ月』を勝手に記念して、何でこうなったのか、何が悪いのか、そして思うことをつらつらと、主に自分へ向けて書いているお話です。

 

【目次】

 

原因があって結果がある

f:id:papandaikuji:20170310002942j:plain

書類選考に出しても通過しない。面接を受けても採用まで至らない。

これには何らかの原因があります。その原因が何であるかハッキリとわかれば、対策を打てます。

 

『自分、どこが悪かったですかね?』

と聞けるのなら、改善ができます。でも、聞くことなんてできない。そうなのであれば、自分で考える(予測する)しかないですよね。

正しい答えに行きつかないかもしれないけど、何もしないよりはマシです。

 

年齢が37歳である

求人情報を見ていると、よく「35歳以下」とか「長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象」目にするんですよね。そんなに若いひとが欲しいのかしら。

世の中的に年齢を理由に募集したり、採用したりしちゃいけないそうです。知らんけど。

参考

厚生労働省:労働者の募集及び採用における年齢制限禁止の義務化に係るQ&A

上記リンクに、ツラツラと対策やらQ&Aが載っているけど、本当に分かりづらい。

 

取決まりがあるので、表立って求人票に記載していないけど、奥底では「37歳はいらない!」と思っているに違いないっ。

・・・とか、被害妄想にもなる(´・ω・`)

 

マネジメント経験がない

f:id:papandaikuji:20170310003047j:plain

マネジメントを要する職種(管理職など)に応募はしていないけど、37歳にもなって『マネジメント経験がない』っては、採用担当にとってどうなんだろう。

 

だいたい、僕と同じくらいの年齢のひとになると、だんだんと責任を持つ仕事が増えてくる印象。だから部下を持っている場合も多いと思う。

でも、僕にはそんな経験がない。一瞬(1ヶ月ほど)部下らしき2名を直下に置き、見ていたときがあるが、特に「マネジメントをした」と感じたことはない。

 

日々の進捗を確認し、日報に目を通しコメントを返し、それじゃ明日も同じように頑張ってね!とやっていただけ。僕にとっては、ただのルーチンワーク。

 

「37歳なのに、マネジメント経験もないだなんて!」と思っているに違いない。

・・・とか、被害妄想にもなる(´・ω・`)

 

男性で育児休業を取得した

僕にとっては、育児休業を取得したことは、とても良いことだと思っている。何も恥ずべきことでもなく、卑下することでもない。

むしろ誇らしい。

 

ただ、世の中の「男性」たちには、そう見えないのかもしれない。

面接を受けたなかで、こんなことを言われた。

 

『なんでまた、育児休業なんか取ったんですか?』

キャリアのこと、考えなかったんですか?』

もうこれで充分伝わるだろう。こちらを完全に珍獣のように見ていた。不思議そ~~に。

実に嫌な質問だったが、就職がしたいので嫌な顔も出来ず、そつなく返答をした。

あ~、でも顔に出ちゃったかな。これも良くない。

 

「こいつは、仕事より家庭を重視するタイプで、仕事を任せられない!」と思っているに違いない。

・・・とか、被害妄想にもなる(´・ω・`)

 

【スポンサーリンク】

 

 

育休ブランクがある

f:id:papandaikuji:20170310003113j:plain

1年の育児休業を取ったので、その間まったく仕事をしていない。いわゆるブランク。

こちらは就職したいから、面接で「やれます!」「できます!」と主張する。だけど、 いくら主張しても、信用してもらえない可能性だってある。

 

もちろん多少の勘は鈍っているとは思う。しかし、それは実務をやるうちに思い出してきて、なんとかなる。軌道に乗るまで、少々時間がかかるだけ。

 

でも「少し前まで実務していなかったんでしょ。感覚が鈍ってんじゃないの? 本当に出来るの?」とか思っているに違いない。

・・・とか、被害妄想にもなる(´・ω・`)

 

キャリアが薄っぺらい

大卒(22歳)で就職したと考えて、37歳まで普通に社会で仕事をしていた場合、キャリアは15年。

ず~~っと同じ会社に勤めていたとすると、何か物凄い偉業を成し遂げているかもしれない年数。

そうでなくとも、平社員から主任、係長、課長、部長まで経験している可能性もある。

すごいね!

 

僕は、そんなキャリアがまったくない。これっぽっちもない。

一応社内で通用する役職は付いていたけど、待遇は平社員と同じ。対外的には「主任」となっていたけど、それでもやっぱり待遇は平社員と同じ。

キャリアがないに等しい。

 

加えて、26歳になって初めて就職をした。それは契約社員。

それまではアルバイトなどをして、好きなことをふらふらしてた。だから、余計にひどい。

 

「37歳にもなって平社員だったのか。仕事が出来ないんじゃないの?」とか思っているに違いない。

・・・とか、被害妄想にもなる(´・ω・`)

 

転職準備をしてこなかった

f:id:papandaikuji:20170310003255j:plain

前職を勢いで退職してしまったが、完全にそうでもない。育休中に「もしかしすると、育休明けに退職を選ぶかも」とか少し考えていた。

であれば、育休中の間に準備もできたハズ。

 

だけど、ま~~ったく何も準備をしていなかった。そりゃ、上手くいくハズもない。

 

同じ会社に、同時期の育休仲間(女性)がいたが、そのひとは僕と真逆でキチンと準備をし、それはそれはキレイに転職をしていった。

僕より能力があり、職種にも汎用性があるので通用する!という理由もあるかもだけど、何もしていないより、準備をしていた結果だと思う。

 

すぐに就職できると甘く考えていた

これまで仕事を頑張ってきた。数あるタスクも、スイスイとこなし定時にあがれるほど、仕事を管理できていた。自分最高!!

とか、恥ずかしながら思っていたところがあり、これであれば引く手数多ですぐに就職が決まると思っていた。

 

世の中そんなに甘くない。

応募先は、僕のこと全然知らないんだから、どんな仕事をしてきたのかわかるわけがない。

履歴書や、職務経歴書をそれっぽく書くが、本当かどうかもわからない。

何も信用性がないのに、「うちに来て!」とかなるわけがない。

 

楽観主義にもほどがある。

 

前回就活したのは7年前。その時も同じ感じだった。まったくもって、成長がない。

5ヵ月間ほど無職を味わって、面接を受けども受けどもうまくいかず、やっと受かったと思ったところが、ブラック企業だったわけで。

 

在籍中はブラックと分かりながら、「ブラックのぬるま湯」に浸かって完全に感覚が麻痺。そして、自分は仕事が出来ると勘違いも起こす始末。

 

(/・ω・)/あほ~。

 

面接時、目が死んでたかも

f:id:papandaikuji:20170310003354j:plain

ひとって、第一印象で決まります。

履歴書、職務経歴書がものすごく良くても、実際本人会うと「・・・違うな」となる可能性だってある。

 

もしかすると、僕もそうなのかも。

「この会社に入りたい、働きたい!」と強く思っていた企業の二次面接に挑んだとき、受け答えはしっかりしていたつもりだけど、目が死んでたかも。

 

なんでだろう。その時は、そんなこと思わなかったけど、今になると思う。

今、死んだような目でブログ書いているし。

 

次は気を付けたい。

 

妻子あり

ここまで、暗い内容を読んでいただいた皆様、ありがとうございます。

今僕の中は、こんな感じです。

 

ただ、いつまでもグジグジしているわけにもいきません。独り身じゃないんだし。

妻と子供達がいます。食わせていかなくちゃ。

 

めげずに頑張ります。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】