パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと、会社を退職しました。現在フリーランス。お仕事募集中です。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

外では良い子の2歳児息子ちゃん。なんだよ外面ばかり~と思ったけど、パパもそうだった。

外面(そとづら)がいいパパンダです(´・ω・`)

 

人の目って気になりますか?それとも気になりませんか?

僕は全然気にならないタイプです。・・・と言いつつも、やっぱり少しは気になります。

じゃぁ、2歳児はどうなんでしょう。

あの純真さ、何をも恐れない、そして世界ってこんなに楽しい!!という、傍から見るとそんな感じがするので、全然気にしてないんでしょうね。

 

でもね、うちの息子ちゃん すごく外面がいいんですよ。こりゃ、絶対人目を気にしてますね。

なんだよ、なんだよ~。おうちでは ヤンチャなのに~。と思ったけど、よく考えるとパパも外面がいい事に気づいた、ってお話です。

 

【目次】

 

病院の待ち時間で愚図らない

f:id:papandaikuji:20170530155106j:plain

先日のことです。目から目ヤニがたくさん出たので、眼科に行ったんです。

そこがまぁ ものすごい患者さんが居て、パッと見で診察までの待ち時間がかかる事がわかりました。

こりゃ、30分・・・いや下手したら1時間かなぁ。あぁ、愚図っちゃうなぁ。

そう思っちゃいますよね。

 

でもね、なぜか全然愚図らないんです。すっげぇいい子にしているんです。

小児科と違って、子供が遊ぶためのおもちゃもないし、絵本もない。そんな状況でですよ。

これは、親として楽です。

 

なんていい子なんでしょ~、これは日ごろの教育が良いからだな、ふへへへ。

そんなアホな事を思ったんですが、『ん、もしかして、いい子ちゃんを演じているのでは!?』と思ってきました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

演じているのはパパも同じ

f:id:papandaikuji:20170530155135j:plain

息子ちゃんを見ていて、そんなことを思ったんですが、よくよく考えるとパパだって『良いパパ』を演じちゃってるんですよね。

自分でわかりますもん。

 

危険な行為をしたときは外でも叱りますが、ちょっとした事くらいは笑顔を向けて「ふふふ、仕方がないなぁ、こいつぅ~(*´ω`*)」って感じです。

たぶん、おうちでは「こらぁあ!!」とか言っちゃう事でもです。

 

そうなるは、やっぱり周りの目を気にしているんでしょうね。

  • なんであれくらいのことで怒る(叱る)のかしら
  • スマホばかり見てて、ダメな親御さんねぇ

とか思われるのが、ちょっと嫌(;'∀')。ここぞとばかりに「いい親」を演じてしまいます。

 

他人の目があるからこそ

f:id:papandaikuji:20170530155207j:plain

こうした「誰かが見ているかもしれない状況」であれば、親子共々いい子ちゃんになります。まぁ、どちらかと言えば親の方がいい子ちゃんぶりますよね。

子供は、普段通りでいいんです。なにせまだ2歳児ですから。

 

一昔前は、3世代で同居している例がたくさんありました。また、子供もたくさんいて 近所付き合いもありましたよね。

僕が子供の頃は そんな感じだったな~。

この様な場だと、人の目を気にしますわなぁ。

だからこそ、虐待もなかったのかな。ただ、報告がなかっただけかもしれんけど。

 

今は核家族が多く、日中子供と二人という場面が多いですね。おうちにいると、性格の地が出ちゃいます。

「こらぁあ!! パシンッ!!」と叩いてしまうことがあるかも。

でも、外にいた場合は、そんなことしませんよね。

 

そう思ったんです(´・ω・`)

 

外面をおうちに持ってこよう

f:id:papandaikuji:20170530155304j:plain

どうしたらいいのかなぁ、と考えると単純なこと。外面(そとづら)のイイ子ちゃんを、おうちの中でもやればいいんです。

親がニコニコしてて優しかったら、子供もうれしいですよね。安心しますよね。

 

そして、以前読んだ書籍「かわいがり子育て」を実行すれば、こりゃ完璧だ。

関連記事

今までの自分とサヨナラ。「かわいがり子育て」を読んで気持ちが楽になった話し

 これを書いたときは、「よしっ、やるぞ!」とか思ってたんですが、だんだんと元に戻ってきてたんですよねぇ(;'∀')

なんとかせねば・・・と考えた末が「外面をおうちでも」計画であります。

 

息子ちゃん、娘ちゃんには、いつもニコニコしていて欲しいです。

そのためには、パパが努力するしかありませんね。

何かもっといい案があれば、教えてくださいっ(*´ω`*)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】