パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

テーマは水道なのに そっちのけで はたらく車に向かった親子。おかやま水道フェアにて。

はたらく車が大好きなパパンダです(´・ω・`)

 

岡山ドームで開催された「おかやま水道フェア」に息子ちゃんと行ってきました。

なんだ なんだ。2歳児なのに水道が好きなのか? いえいえ、そういうわけではありません。あ、蛇口とかは好きかな。

なぜだか、はたらく車の展示をやっていたので、そっちが主な目的です(;^ω^)

それをお届けする記事ですよ。

 

【目次】

 

おかやま水道フェアとは

f:id:papandaikuji:20170603173642p:plain

岡山市水道局が主催するイベントです。今回で59回目になり、結構歴史を感じますね。イベントの主旨として、

水道に興味を持ち、親しみを感じていただくため、おかやま水道フェアを開催します。当日は、水の飲みくらべコーナーといったブースやリサイクル工作コーナーに加え、子どもや大人にもに大人気のヒーローショーや「おかやま水道カード」配布など、盛りだくさんの内容で皆様のご来場をお待ちしています。

TOPICS&NEWS−岡山市水道局より引用

身近な水道のことを、さら身近に感じてもらいたい!そしてついでに、 色々楽しんじゃえ!!と解釈しましたよ(*´ω`*) 

おかやま水道フェアチラシ(PDF)より引用(下記2点)

f:id:papandaikuji:20170603231756p:plain

どうです、このごちゃ混ぜ感!僕たち親子の狙いは、

f:id:papandaikuji:20170603232044p:plain

これだけどね!! 今回は消防車、パトカー、白バイ、救急車の他に「給水車」というレアな車両がきます。これよ、これよ!!

 

水道のことは横目に、はたらく車へ

f:id:papandaikuji:20170603233455p:plain

先日行ったトミカ博のときも、はたらく車の展示がありました。

関連記事

はたらく車が大好きな子には、実物を見せて刺激しよう。

この時は、すごく混んでいたんですよね(;^ω^)。何をするにも列に並びました。

今回は それを避けるため、 イベント開始時間ピッタリに行ってみたところ、これがビンゴ。全然並ばずに楽しむことが出来ました。

 

乗って楽しむ

f:id:papandaikuji:20170603233824p:plain

まずは白バイ! やっぱりカッコイイね! え、いやいや白バイじゃなくて、息子ちゃんがね、カッコイイのよ。

f:id:papandaikuji:20170603234940p:plain

「はい、笑顔!!」と無茶ぶりすると、ぎこちない顔つきになるところが好きです。白バイ隊員さんがキチンと支えてくれますよ。

f:id:papandaikuji:20170603234158p:plain

パトカーにも乗ります!逮捕しちゃうぞ!

僕、あまり車に詳しくないので、パッと見気づかなかったんですけど、これトヨタのクラウンですねぇ。

息子ちゃんが握っているハンドルの、クラクション部分を見て気づきました(;^ω^)

 

そうであるならば!! 息子ちゃんは、トミカでこのパトカーの存在を知っています。だから、『これ、トミカと一緒だね!』と盛り上がることができますよ~。

これですね。

 

f:id:papandaikuji:20170604000059p:plain

そしてお目当ての給水車。・・・(´・ω・`)、フロントガラスに岡山ドームの天井が写って、何がなんだか。とりあえず、乗れたらOKっす。

これは、日野自動車のトラックですね。ほら、フロント部分に「H」を象ったエンブレムがあるでしょ。これ、好き。かっこいい。たまらん。

なお息子ちゃんは、この日野トラックのエンブレムを始め、スズキとスバルを覚えています。 

f:id:papandaikuji:20170604001156p:plain

これは消防車の中です。しっかりと、ハンドルを握っていますねっ!

体験コーナーをしている途中でも、無線が入ってくるのでドキドキしちゃいました。

なぜだか消防車は、12時過ぎた時点で帰っちゃったので、午前中に来てよかったぁと思いましたよ(*‘ω‘ *)

 

一緒に撮影して楽しむ

車に乗り込んで撮る写真は、全体像がわかりません。「ん~、運転席ってことは わかるけど、なんの車両??」てな感じ。

あとで写真を見て、当日を思い出せるように外から車両全体を撮ることをおススメします。

f:id:papandaikuji:20170604001901p:plain

こんな感じですね。先ほどの給水車です。これは4トンの水がタンクの中に入るそうです。

f:id:papandaikuji:20170604002114p:plain

前側だけではなく、横も押さえますよ!!

f:id:papandaikuji:20170604002305j:plain

こっちは、2トンの水が入る給水車。なんと豪華2車種(*‘ω‘ *)。同じ給水車でも、カタチや大きさが違えば、それもゲットだ!!

f:id:papandaikuji:20170604002653p:plain

はい、消防車キタコレ! 外観だけではなく、是非近くでも撮りたい。

f:id:papandaikuji:20170604003103p:plain

あおった感じで撮ると、いいですよねぇ(*´ω`*)

f:id:papandaikuji:20170604003339p:plain

こういった、計器類やホースの近くで撮るのも、実にいい!

 

コスプレで楽しむ

コスプレコーナーがあれば、是非試してみるのがいいでしょ~~。だって、かわいいんだもの。

f:id:papandaikuji:20170604003801p:plain

見てください、この凛々しい姿。(`・ω・´)ゞ敬礼してるんすわ。もう、これが七五三の写真でもええくらいやで!!

パパは地面に這いつくばるように撮影していました。人目なんか気にしない、気にしない!!

だって、ここで会ったひと、きっともう会わないから~~。たぶんな(*ノωノ)

 

体験して楽しむ

f:id:papandaikuji:20170604004247j:plain

震度7まで体感ができる、車両です。すっげぇ揺れます。

僕は中学生のとき、阪神大震災の揺れを岡山で感じましたが、そんなの比じゃないくらいの揺れでした。見た目ね。

 

息子ちゃんにも是非体感して欲しかったのですが、見ただけで「こわいっ!!」と言われ即終了です。

きっと息子ちゃんからすると、確かに はたらく車だけど、これは違う!と思っているに違いありません(;^ω^)

 

イベント情報を必死に探さない

f:id:papandaikuji:20170604010307j:plain

子供が好きなことや、それに関するイベント。いっぱい参加させたいですよね。

だから親としては、あれこれをイベントを探しちゃうと思うんです。ま、別に探してもいいんですけど、結構手間です。

我が家では、たまたま目についたもので「これ、良さそうだなぁ!」と思ったものに出かけます。

 

今回の おかやま水道フェアも念のためチェックだけしていたんです。

イベント時期が近づいてくると、内容の詳細がわかりますよね。そこで初めて「はたらく車」がくることがわかったんですよ~。

ほんと、たまたま。

 

あれこれと連れまわして、写真撮影をすると子供も疲れます。もちろん親も(;^ω^)

お互い無理のないように参加したいですね。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】