パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと退職しました。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)。OMIYA!ライター。

MENU

スポンサーリンク

トミカ博は初日に行くより、最終日に行くべし

トミカ博inOKAYAMA(岡山)へ、2回も行ってしまったパパンダです(´・ω・`)

 

なぜ2回なのか。それは1回目が初日だったため、激混みでトミカ博を堪能できなかったからです。

そしてこの2回目が極端なんですが、最終日に行ってきました!

初日がウソのように、ガラガラでしたよ(*‘ω‘ *)。イベントコーナーも並ばず、すぐに体験できます。

リラックスして体験できた、トミカ博のお話ですよ。

 

【目次】

 

初日は2時間、最終日は1時間滞在

www.papanda-life.com

初日。まぁ、そりゃもう大変でした。激混みで、滞在していた時間のうち半分は列に並んでいた時間でしたから(;'∀') 

この時の滞在時間は約2時間。

 

最終日のガラガラ状態の滞在時間は約1時間。でも、前回体験できなかったイベント(アトラクションゾーン)を、これでもかってくらい堪能できたんですよ~。

最終日は短い時間で、じっくりと楽しめるところが嬉しい点です(*‘ω‘ *)

 

夢がいっぱいの展示ゾーン

f:id:papandaikuji:20170508140703p:plain

このゾーンは、新旧あわせたくさんのトミカが飾られています。

初日はサラッと流し見る程度。と言うかひとが多すぎえて見られない(;'∀')。でも最終日は、しっかり見る事ができますよ!

そして親として嬉しい点が、写真をたくさん撮ることができるんです。激混みの場合、撮影するタイミングも難しいし、周りのひとたちも写っちゃいます。

 

こんなに間近に見ていても、余裕です。周りに誰もいません(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170508141159p:plain

f:id:papandaikuji:20170508141329p:plain

ね、いいでしょ。

 

魅力的なジオラマ

街中の風景などを再現しているのが、ジオラマです。

息子ちゃんは重機が好きなので、特に工事現場のジオラマに見入っていましたよ。

その子 その子により、トミカの好みがあると思います。自分の好きなトミカの前で、じっくりと見てほしいですよね。

f:id:papandaikuji:20170508142745j:plain

 

数が圧倒的な商品紹介

ジオラマに登場しているトミカも、たくさんの数なんですけど、『これ、どやっ!』という展示もありましたよ。

f:id:papandaikuji:20170509003428p:plain

これまでのラインナップを、すべて紹介しているコーナーです!

肝心の全体像が撮れていないのは、ご愛敬(言い訳)。

f:id:papandaikuji:20170509003546j:plain

やっぱり、ここでも重機に引き付けられますよ~(*‘ω‘ *)

 

無料で遊べるコーナーもあるよ

大人から見ると、一体何が楽しいんだかと思うコーナーがあります。

f:id:papandaikuji:20170509004126p:plain

ゴミ収集車に、ひたすらボールを投げ込むゲームです(;^ω^)。見てください、この盛況ぶり。子供達が夢中になって投げ込んでいましたよ。

「何が楽しいか分からない」というときは、大人も体験してみるに限ります。結果、超楽しいっす(*‘ω‘ *) ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。

このボール投げ、プラレール博の時もあったなぁ。大人気コーナーですわ。

 

ガチャガチャとレバーを動かすやつ

もう、なんて表現したらいいのでしょう。詳しくは画像をご覧ください。

f:id:papandaikuji:20170509005306p:plain

息子ちゃんの手元にレバーがあるの、わかるでしょうか。これをガチャガチャするんですわ。そしたら~、

f:id:papandaikuji:20170509005354j:plain

こんな感じに中が光るんです!! どうでしょう、この息子ちゃんの食いつきっぷり。

ちなみに この時は「うわっ!田んぼトラクターがある!!」と叫んでおります。

 

その他 展示ももりだくさん

f:id:papandaikuji:20170509005821p:plain

公式ページから紹介。このようなものありますよ。

入場者が少ないので、全部ゆっくり見られます。どうせなら、全種類撮影してあげたいものです。・・・できなかった(;'∀')

 

 アトラクションゾーンは並ばなくてもイケる!

初日に続き、アトラクションコーナーでも人気が高めの「トミカつり」と「トミカ組立工場」に行きましたよ。

f:id:papandaikuji:20170509010519p:plain

どうですか、この閑散ぶり(;゚Д゚)。「トミカつり」少し待てば、すぐに参加できますぞ。

続きまして、「トミカ組立工場」です。

f:id:papandaikuji:20170509010916j:plain

全然並んでない!! サクサク進めます。

一方 初日は、こんな感じです。

f:id:papandaikuji:20170509011302p:plain

20分~40分の待ち時間だったんですよ。この列がないので、最終日はお得です! 待つのが苦手の子供がいる場合、最終日付近をおススメしますよ~。

 

トミカ組立工場の指導が ともて丁寧

トミカ組立工場の魅力は、何と言っても自分でトミカを作れることです。すごいですよね(*‘ω‘ *)

人が少ないと、組立方法を指導してくれるスタッフさんが とても丁寧に説明をしてくれます。

f:id:papandaikuji:20170509012031p:plain

ママに嬉しい、イケメンスタッフさんが優しい眼差しで、息子ちゃんの作業を見守ってくれていました。惚れてまうやろっ。

トミカ組立工場のブースは鏡写し構造になっており、息子ちゃんの向かい側(反対側)でも組立を行えるようになっています。

でも人が少ないため反対側に移動し、このように写真撮影を「正面」から行うことができます。これも最終日ならではの、ポイントですね!

初日は、息子ちゃんに手を添えているようですが、スタッフペースで勝手に組み立てられます(;^ω^)

f:id:papandaikuji:20170509012630p:plain

こんな感じで、「カシメマン」も暇そうですよ。

 

トミカルーレット

f:id:papandaikuji:20170509013009p:plain

勢いよくルーレットを回します! 息子ちゃん、とても楽しそう(*‘ω‘ *)

左右のルーレットで同じものが出るとクリアで、メッキ仕様の豪華なトミカがもらえます。はずれても、それなりのトミカがもらえますよ~。

あ、ここのスタッフもイケメンじゃった(´・ω・`)キャッ。

 

やまをこえて行こう!

f:id:papandaikuji:20170509013347p:plain

トミカに坂道をピュー!と下ってもらい、赤いゴールにたどり着けばメッキ仕様のトミカがもらえます。はずれても、それなりのトミカです。

息子ちゃんは、ゲームに使ったトミカを持って帰りそうになっていました(;^ω^)

 

トミカスライダー

f:id:papandaikuji:20170509013719p:plain

第一コースと第二コースにトミカをすべらせ、下にあるルーレットの同じ色に入れるとクリアです。クリアすればメッキトミカ、はずれてもトミカ。

このようにして、結果がどちらとしてもトミカが貰えるのは、子どもとして嬉しいですよね。2歳くらだと、それで十分。

もう少し大きくなると、メッキトミカを狙ったりするんでしょうね(*‘ω‘ *)

 

デメリットもある

f:id:papandaikuji:20170509014737j:plain

最終日に来場すると、いいことばかりではありません。デメリットも、もちろんあります。

それは、限定品トミカが売り切れていることです。

どうしても欲しい!と思っている大きなお友達は、初日に行くのがよろし!!

 

あと、アトラクションゾーンがサクサク進んじゃうので、あっという間に終わっちゃって「次! あれも! もう1回!!」とか言われちゃう。

有料ゾーンなので、お金があっという間に飛んで言っちゃいます(;^ω^)

 

戦利品

それじゃいってみよう!

f:id:papandaikuji:20170509014831j:plain

「日立建機 ホイールローダZW220」です。かっこいい。トミカルーレットでもらいました。いや、買ったのか?(;'∀')

f:id:papandaikuji:20170509015001j:plain

同じもの、2つ目か~い! これはトミカつりでゲットしました。息子ちゃん、どんだけ重機好きなん。

f:id:papandaikuji:20170509015055j:plain

「日産 NV350キャラバン」。トミカ組立工場でゲット。息子ちゃんが外もシートも赤を選び、まさに「祭仕様」に仕上がりました。天才やな。

f:id:papandaikuji:20170509015231j:plain

「大型ぶろわー車」という謎の車です。なんだこれ。トミカスライダーでもらいました。

f:id:papandaikuji:20170509015348j:plain

「三菱 トライトン」です。やまをこえて行こう!でもらいました。息子ちゃんは、「小さい軽トラック」と言って喜んでましたよ。

 

ゲームのクリア品である、メッキトミカはないのですが、これはこれで喜んでいたので親としては嬉しい限りです。

 

まとめ

f:id:papandaikuji:20170509015812j:plain

トミカ博、いつ行ってもいいんです。だって楽しいですもの(*‘ω‘ *)

ただ子供のことを考えて、負担のなく楽しめるのが最終日です。初日と最終日を体験した僕としては、完全に最終日をおススメします!

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】