パパンダライフ!

4歳・5歳の年子兄妹+0歳児を持つパパ。岡山県出身。41歳。1年間の『テレワーク/育休』の経験あり。現在フリーランス。 妻:統合失調症、妻&息子:自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートと育児に奮闘中。 ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。『一般社団法人はれとこ』理事。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

子供達は年子。2人分のチャイルドシートを設置する席や位置に悩み、考えた乗せ方を紹介します

どうも、パパンダです(´・ω・`)

 

正直、車の運転は嫌いです。

でも車がないと不便な地域…。

 

子供が生まれる場合、そこの子を連れて電車移動や自転車移動なんてできないですよね。

 

そして、子供を乗せるためにはチャイルドシートが必要です。

 

子供が1人なら「後部座席に固定でいいや」となるんですが、2人だと悩むもの。

 

この記事では、どこにチャイルドシートを乗せるべきか考えたことを紹介します。

 

ちなみに軽自動車を利用していますよ。

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

チャイルドシートは助手席の後ろに設置しました

子供2人のチャイルドシートの位置

チャイルドシートを初めて設置しようと思うと、まずどこに設置するか悩みませんでしたか??

 

1人目が生まれたばかりのときは、助手席の後ろ側の席にしましたよ。

 

助手席の後ろなら、運転席の僕からも確認できるし、チャイルドシートの隣に座る、妻からも見やすいです。

 

さて、運転席から子供を確認できるといっても、チャイルドシートの向きは「後ろ向き」です。

だいたい6ヶ月ごろまでだったかな。

 

後ろ向きだから、子供の表情が見えませんよね。

 

そこでオススメなのが、ルームミラーです。

見えるか見えないか、ってくらい微妙なんだけど、無いよりマシです。

かわいらしいキャラクターものだと、子供も喜びます。

 

ルームミラーがあるとないのとでは「安心感」が違いますね。

 

特に「し、静かになったな。生きているのか、寝ているのか」と心配になっちゃった時の精神安定剤。

 

ルームミラーは、必須アイテムかもしれません。

2人目はどこに乗せる?

子供2人のチャイルドシートの位置

1人目はよかったものの、2人目となると軽自動車の場合悩んでしまします。

 

下の子は新生児なので、先ほどと同じく助手席の後ろ側の席にチャイルドシートを設置します。

 

上の子をどうしよ~。運転席の後ろかな~。

 

でも運転席の後ろにすると、子供2人と僕だけの3人で車に乗っていると、目が届かない(;゚Д゚)

 

▼問題を解決するために、上の子は助手席にジュニアシートを設置しました。

子供2人のチャイルドシートの位置

助手席にジュニアシートを設置すると、運転している僕から見えます。

 

また、後の席に妻が乗っている場合も、上の子のようすが見えます。

 

子供の安全を考えて「後ろ側の席かなぁ」と散々迷ったけど今はこれで良かったと思ってます。

軽自動車に子供3人は難しそう

軽自動車の場合、子供2人はなんとか乗せられそうです。

 

でも子供が3人になった場合は、難しそうですね…。

なぜなら、チャイルドシートを3つも設置できないから。

 

この場合は、ファミリーカー(ミニバン)に買い替えるしかなさそうですね。

 

でもでも、2020年4月に第三子が生まれてから、そのまま軽自動車の後部座席に3つ目のチャイルドシートを追加しました!

 

子供達3人と僕は乗れるのですが、妻が仲間外れになってしまうので、家族全員で出かけることができません…。

 

お金を貯めて、一刻も早く車を変更したいものです。

安全運転を心がけよう

子供2人のチャイルドシートの位置

無事にチャイルドシートを乗せられたのはいいとして、これで安心してはいけません。

 

より安心できるのは、パパやママの安全運転です。

  • ふんわりアクセル
  • しっとりブレーキ

を心掛けたいものですね。

 

また、より安心したい場合、チャイルドシートにもこだわりたいところ。

 

▼こちらのサイトでは、さまざまなチャイルドシートをレンタルできるのオススメです。

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】