パパンダの年子育児ライフ

4歳・5歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

息子ちゃんのズボンに穴が開いた。ひざあてアップリケを使ってみたよ

貧乏性なパパンダです(´・ω・`)

 

息子ちゃんが普段履いているズボンに穴が開きました。ヒザのところね。

ヒザ立ちして進んだり、外で転んだりすると、すぐに開くもんです。

 

いつもなら、新しいズボンを買うんですが、

ひざあてアップリケでも、よくね?

と思い、今回実験的に使ってみましたよ。

 

結果的には、親子共々満足です(*´ω`*)

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

使用したアップリケ

アップリケ

最初は100円均一でアップリケを探していたんですが、なかなか見つかりませんでした。

 

トボトボと歩いているときに、手芸屋さんが目についたんですよ。

 

『ここならあるに違いない!!』

そう思って、店内を探してみると・・・。ありましたぁ(*´ω`*)

買ったものは、星形じゃなくて「消防車」のものなんですけどね(;'∀')

 

デニム地でしっかりしてそうなところに魅力を感じましたよ。 

あと、息子ちゃんにも「どれがいい?」って聞いて選びました。

 

星形、消防車の他にも「ハート」「 うさぎ」「くま」「バス」「飛行機」などなど、バラエティ豊かです。

パパでも簡単につけることができる

手芸の域になると、なんだか小難しくかんじてしまいますよね。

僕もそうです。

 

▼これは頑張ったけどねぇ(*´ω`*)

www.papanda-life.com

 

アップリケは針を使わない分、超簡単!

ママに任せてばかりではなく、パパもがんばってみようよ~。

アップリケ

穴が開いてます~

小さな穴なんですけどね、縫っただけじゃ、また穴が広がっていくんですわ。

だったら「ひざあてアップリケ」の出番なわけです。

 

▼だいたいの位置を決めます。

アップリケ

この辺に貼ろうかしら

ズボンのお星さま柄が、なんだかいい雰囲気を出してくれてますねぇ。消防車もうれしそうだ(*´ω`*)

 

▼あて布をするように説明書きにあるので、ハンカチを用意します。

アップリケ

▼そして、ジュ~~~!!!といくよ!!!

火傷に気を付けてよ!!! 

アップリケ

▼はい、引っ付いたぁ。ね、簡単でしょ。

アップリケ

▼でもね、少し気になる部分があったんです。

アップリケ

▼ここ、ポケット!どう考えても、アップリケがポケットに被るのよ。

アップリケ

ほら、被ってるでしょ!

ちゃんと引っ付くか心配(´・ω・`)。

 

▼こんな時はですね、あて布なんて無視して、縫い目に沿って直にジュ~~~!!!とやっちゃいますよ。

アップリケ

 

満足な出来上がり

しっかり引っ付いたし、穴がふさがったし、パパ満足。

ただのズボンに消防車がついたから、息子ちゃん大満足。

 

気になる強度は、今のところ大丈夫。まぁ、洗濯を繰り返すと剥がれてきそうだけど(;'∀')

 

▼こんな感じで、裏面はテカテカ光るほど糊がしっかりついてたよ。

アップリケ

▼だから、こんなふうに折り曲げても大丈夫。

アップリケ

実に素晴らしい!!

 

新しく買うのがいいのか、修復がいいのか

正直、どっちでもいいですよねぇ。

 

このアップリケ540円したんですよ。

新しいズボンは西松屋に行けば、700円くらいで買えます。

 

あと200円足して新品にするか、節約思考でひざあてにするか。

本人たちがどちらかに満足すればOKっす(´・ω・`)

 

このズボンはひざあてにしたけど、次は新品を買うかもしれないし。

その時その時で、ベストな方法を選べはいいですよね。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

 

▼かわいいよね、これ。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】