パパンダの年子育児ライフ

3歳・4歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

黒字だけど支出額がすごい。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

100万円の黒字を出してみたいパパンダです(´・ω・`) 

 

たくさんの黒字を出すには、収入を多くして支出を絞れば簡単ですね。

……ただ、想像するだけで大変そう(;´Д`)

 

程よくお金を稼ぎ、程よくお金を使うのがメンタル的にもよさそう。

最近ふと思ったのは、家計が崩壊したときに比べると、気持ちが楽になってきたこと。

 

この調子で、ぼちぼちやっていきたいものですなぁ。 

 

では、家計簿を見ていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

家計期間

公開する家計は、パパンダ家2月分(2019/2/1~2019/2/28)です。

 

収入

パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿

66万6,984円です。 

 

妻の障害年金と児童手当があるので、収入が膨れ上がっています。

あとはWEBライターの仕事と、ちょこちょこ雑多な物が入ってきている感じですよ(*‘ω‘ *) 

 

支出(変動費)

項目 予算 支出
食費 40,000円 64,549円
日用品 10,000円 26,729円
子供 15,000円 10,795円
ガソリン・交通 10,000円 62,750円
医療 10,000円 2,550円
小遣い:ママ 18,000円 17,329円
小遣い:パパ 18,000円 15,601円
雑費 105,600円 175,324円

 

食費、どうすれば少なくなるんだろ(;'∀')

 

ちょっとしんどい時とか、ついついお惣菜やお弁当を買っちゃうんですよねえ。

いつもいつもいつもいつも、ご飯って作ることできないじゃないですかぁ。

しんどいし(´・ω・`)

 

交通費が多いのは、3月の上旬に妻のふるさとである埼玉県へ帰省をするために、新幹線の切符を購入したため。

 

でも結局のところ、娘ちゃんの水ぼうそうで中止になっちゃったんですけどね(;´Д`)

 

あ、そうだ。2月には車検もあったんですよ(*‘ω‘ *)

8万円の出費!きゃ~。

 

支出(固定費)

項目 予算 支出
家賃 45,740円 45,740円
車保険 3,380円 3,380円
保険/共済 7,900円 7,900円
カード 10,000円 106,362円
電気 8,000円 14,478円
ガス 8,000円 9,914円
水道 9,000円 14,329円
PC通信費 4,775円 4,775円

 

 

カードの予算はあってないようなもの。

1万円ってなってますけど、とりあえずの数値(`・ω・´)ゞ

 

国民年金保険料の追納をしている限り、毎月10万円を超えそうです。

早く払い終えたい…。

 

収入と支出の合計

  収入 支出
合計

666,984円

582,505円

 

84,479円の黒字です。

黒字パパンダ

 

支出が絞れていたのであれば、もっと黒字化していたことでしょう。

 

稼がなきゃ、稼がなきゃ、稼がなきゃ

「あれが欲しい」「これが欲しい」と家族から言われますよね。

『うん、いいとも!』とすぐに答えられるのが理想かなぁ、と個人的には思っています。

 

冒頭でも書きましたが、家計が崩壊したときよりは『うん、いいよ』と言える回数は増えた気がします。

 

よいことなんですが、その裏で「もっと、稼がなきゃ!」と強迫観念のようなものが出てきて、安心できません|д゚)

 

儲けても、儲けても、もっと!もっと!!もっと!!!、とか超絶お金持ちも思うもんなんでしょうかね。

 

もちろん稼いでいかなくては先がないので、お仕事はやらなくてはいけません。

それプラス、心の平穏も求めていきたいなぁと思っています。 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

【スポンサーリンク】

 

 

2019年1月の家計簿

2019年最初の月から赤字。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

 

2019年3月の家計簿

還付金のおかげで黒字だよ。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】