パパンダの年子育児ライフ

3歳・4歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

収入が安定してきたから「いいよ!」と言えるんだわ。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

どうも、パパンダです(´・ω・`)  

 

前職場で働いていたころ…、育休中…、無職のとき…、そして家計崩壊

 

これらのときは、金銭的に余裕がなくって、家族から「〇〇したい!」と言われても、『お金がないからダメ』と答えるしかありませんでした。

 

でも、今では収入が安定してきたので、『いいよ』と伝えられることが多くなった気がします。

 

だからといって、ジャンジャン湯水のように、お金を使っていいわけではありません。

 

節約も意識しつつ、家計を切り盛りしていかなくっちゃ、ダメなのよ!

 

それでは、家計簿を見ていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

家計期間

公開する家計は、パパンダ家6月分(2019/6/1~2019/6/30)です。

 

収入

パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿

86万3,310円です。

 

パパンダ家の傾向として、偶数月は妻の障害年金、そして児童手当もしくは児童扶養手当で増えます。

そして、奇数月は少ない(´・ω・`)

 

6月は偶数月ですよね。

よって、入ってくるお金も増えています。

 

ありがてぇ!

 

支出(変動費)

項目 予算 支出
食費 50,000円 52,202円
日用品 10,000円 29,803円
子供 15,000円 19,872円
ガソリン・交通 10,000円 83,843円
医療 10,000円 9,160円
小遣い:ママ 17,000円 27,719円
小遣い:パパ 10,000円 2,126円
雑費 105,600円 109,087円

交通費が先月に続き多いのは、妻が関東の実家に帰省したため。

新幹線代などで、往復35,000円くらいかかるのよね。

しかも月初と月末の2回帰省したので、2倍…。

 

この交通費が、「いいよ!」と伝えることができた部分です。

事情があるため帰省しているので、止めることはできません。

 

ただ、もう、ひと月に2度の帰省は勘弁してほしいのが、本音です…。

 

支出(固定費)

項目 予算 支出
家賃 45,740円 45,740円
車保険 3,380円 3,380円
保険/共済 6,760円 6,760円
カード 10,000円 112,896円
電気 8,000円 3,195円
ガス 8,000円 9,072円
水道 9,000円 14,329円
PC通信費 - -
先月は、約70万円のカード代金の引落がありましたが、今月は無難に約12万円。
無難??
 
どうしても、国民年金保険料の追納をしている間は、多めの請求になってしまいそうです。
あと約28万円あるんだよなぁ…。頑張って働こうっと。
 

収入と支出の合計

  収入 支出
合計 863,310円 530,324円

 

33万2,986円の黒字です。

黒字パパンダ

 

来月も黒字にしたいぞ!

 

黒字が出るんなら、少しずつお金に働いてもらったほうがいいの?  

めちゃくちゃ余裕があるわけではないですが、「投資とかしたほうがいいのかしら?」とか思い始めました。

 

ほら最近、【老後2,000万円問題】がありましたよね。

少しは気になるわけで…。

 

でも、実際にはどんな内容なのか、さっぱり。

▼こちらの記事が、わかりやすかったですぞ(`・ω・´)

nomad-saving.com

 

と、投資といえば、FX!!

それ、ギャンブルな(*'ω'*)

前途多難です。 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

【スポンサーリンク】

 

 

2019年5月の家計簿

なんだかんだで出ていったお金は100万円ごえ。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

2019年7月の家計簿

黒字化が安定してきたよ。パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】