パパンダライフ!

4歳・5歳の年子兄妹+0歳児を持つパパ。岡山県出身。41歳。1年間の『テレワーク/育休』の経験あり。現在フリーランス。 妻:統合失調症、妻&息子:自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートと育児に奮闘中。 ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。『一般社団法人はれとこ』理事。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

2020年10月の家計簿を公開。パパは軽うつでフリーランス、ママ統合失調症と発達障害(ASD)、お子様は4歳と5歳(ASD/ADHD)と0歳児の家庭

壊滅的な家計簿に慣れてしまったパパンダです(´・ω・`) 

 

だけど、いざ家計簿をつけようとすると、見たくない。触りたくない。

わかっちゃいるけど、嫌なんです。

 

おそらく誰だって破滅家計になると、同じようなことを思うことでしょう。

 

それでは、家計簿を見ていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

家計期間

公開する家計は、パパンダ家の2020年10月分です。

 

収入(もろもろ入ってきたお金)

パパは軽うつでフリーランス、ママ精神障害と発達障害、お子様は年子の家計簿

313,716円  

 

収入金額が少ないので、これも家計簿を見たくない、つけたくない原因の1つです。

 

支出(変動費)

項目 支出
食費 76,552円
日用品 80,166円
子供 31,943円
交通 17,510円
ガソリン 17,139円
医療 42,320円
保育料 117,690円
療育負担金 300円
小遣い:ママ 47,867円
小遣い:パパ 4,239円
雑費 14,740円

妻の散財ぶりも、家計簿を見たくない理由…。

 

保育料が10万円を超えた理由は、10月から3人目の子を保育園に預け始めたから。

0歳児(6ヶ月)だから、べらぼうに保育料が高いわけです。

だいたい5万円くらいします。

 

金がないのに、預けるってね…(´・ω・`)

 

支出(固定費)

項目 支出
家賃 69,000円
車保険 3,850円
車ローン 21,100円
保険/共済 7,900円
カード 92,418円
電気 9,088円
ガス 4,994円
水道 7,893円
PC通信費 -
携帯電話(2台分) 5,834円
健康保険料 16,026円
国民年金保険料(2人分) 33,080円

前月に妻の携帯電話を、docomoからUQ mobileへMNPしました。

だいたい2,000円くらい安くなった感じかなぁ。

 

プランは、一番安いものにしています。

外出して、データ通信なんてそんなにしないから、データ容量は3GBで充分よ。

 

 

収入と支出の合計

  収入 支出
合計 313,716円 643,561円

 

329,845円の赤字です。

 

前月も30万越えの赤字だったのよ。

これであわせて、ざっくり70万の赤字ってことがわかるよね…。

 

もう他人事みたい…。

  

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

【スポンサーリンク】

 

 

2020年9月の家計簿

2020年9月の家計簿を公開。パパは軽うつでフリーランス、ママ統合失調症と発達障害(ASD)、お子様は4歳と5歳(ASD/ADHD)と0歳児の家庭

 

2020年11月の家計簿

赤字90万円の2020年11月の家計簿を公開。パパは軽うつでフリーランス、ママ統合失調症と発達障害(ASD)、お子様は5歳と6歳(ASD/ADHD)と0歳児の家庭

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】