パパンダライフ!

6・7歳年子兄妹+2歳児のパパ。1年間の育休の経験あり。フリーランス。 妻:統合失調症/ASD、長男/長女:ASD/ADHDのため、次男もたぶん発達障害にてサポートと育児に奮闘中。結構つらくて、しんどい。気分変調症で通院中。倉敷とことこ/備後とことこの編集長。一般社団法人はれとこ 理事。岡山ブログカレッジ運営。 何ごとも丁寧な作業がモットー。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

車で子どもを学校へ送っていくのなら「通行禁止道路通行許可証」を申請しよう。取り方を紹介します

車は極力運転したくない、パパンダです(´・ω・`)

 

そうは言っても、必要に迫られれば運転しなくてはいけないもので。

車を使って、子どもを学校へ送っていかなければならくなってしまいました

 

学校の周りの道路って、時間帯で通行禁止になっていますよね。

いわゆる「スクールゾーン」ってやつ。

 

どんな方法で申請すればよいのか、手順などを書きました~。

 

【スポンサーリンク】

 

 

【目次】

 

まずは学校へ申し出よう

子どもを車で送っていく理由って、いろいろあると思います。各家庭それぞれ。

我が家の場合は、発達障害で「集団登校に馴染めない」という理由。

 

定型発達っ子からすると、「え~、そんなん余裕じゃ~ん」と思うかもしれませんが、発達障害は大変なのよ。

 

担任の先生に「車で送っていくことにしました」と伝えると、「通行禁止道路通行許可申請書」を用意してくれました。

ありがたい。

 

学校によっては、「自分で警察署へ行って申請書をもらってきてね」といわれるかもしれません。

臨機応変に動きましょう。

www.papanda-life.com

 

 

通行禁止道路通行許可申請書の書き方

通行禁止道路通行許可申請書の書き方は、とても簡単。

指定の欄に必要なことを書けばいいだけです。

丁寧な学校であれば、「この欄には、これを書いてね」と記入例をつけてくれます。

 

▼記入例は、以下のとおりです。

通行禁止道路通行許可申請書記入例

申請先は道路を管轄する警察署

岡山西警察署

通行禁止道路通行許可申請書の提出先は、道路を管轄する警察署です。

その学校の地区にある警察署、って覚えると楽ちん。

 

なお受付時間は、平日の午前8時30分から午後4時30分までです。

 

必要書類

通行禁止道路通行許可申請書だけを持って申請するのではなく、他に必要書類があります。

 

▼必要書類は、以下のとおりです。

  • 自動車検査証(車検証)の写し
  • 車両運転手の運転免許証の写し
  • 通行経路がわかる地図
  • 通行しなければならない理由がわかるもの

 

▼「通行しなければならない理由がわかるもの」として、学校から以下の書類をもらいました。

通行禁止道路通行許可申請書提出者名簿

 

手数料

申請するんだから、手数料って気になっちゃいますよね。

安心してください、無料です。

 

手続き後、何日で受け取れる?

僕が手続きをしたのは、9月7日。

受け取りは5日後の、9月12日でした。

 

通行禁止道路通行許可証

 

↑この通行許可証を車の前(ハンドルの前あたりかな)の見やすい箇所に置いて、通行禁止になっている道路を利用します。  

 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

 

【スポンサーリンク】

 

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】