パパンダの年子育児ライフ

4歳・5歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

はたらく車大好き

トミカを収納するには、ダイソー(100均)の手持ちBOXがオススメ。1歳児2歳児でも手軽に運べるよ

トミカが増えてくると収納に困りますよね。100均のダイソーで出会った「手持ちつきBOX」が収納にピッタリ。子供でも楽々と持てるし、持ち運び、お片付けもバッチリですよ。

お兄ちゃんがトミカ好きだと、もれなく妹もトミカ好きになる。そんな女の子にはドリームトミカがおススメ。

毎月のトミカ出費が痛いパパンダです(´・ω・`) 息子ちゃん(2歳児)は、トミカが大好きです。 暇さえあれば、トミカを触っていますよ。 その光景をいつも見ている娘ちゃん(1歳児)。 もれなくトミカ好きになっちゃいました! お、女の子だから女の子らしい…

岡山路面電車まつり。トミカ派なお子様でも楽しめるイベントでした

岡山路面電車まつりに行ってきました。そのイベントレポートですよ。

テーマは水道なのに そっちのけで はたらく車に向かった親子。おかやま水道フェアにて。

おかやま水道フェアに行ってきました。主な目的は、はたらく車を見る事。水道のことは、そっちのけでしたよ。

トラクター好きで愛が止まらないなら、トマティート号に乗りに行こう!

岡山市サウスヴィレッジにて運行されている「トマティート号」への愛を記事にしたものです。

はたらく車が大好きな子には、実物を見せて刺激しよう。

はたらく車は、実物を見るのが一番ですよ。子どもにとっても、良い刺激がありますぞ。

トミカ博は初日に行くより、最終日に行くべし

トミカ博は、最終日のほうが空いていて、子どもに負担が少ないですよって話です。

トミカ博inOKAYAMA(岡山)へ行ってきました

トミカ博inOKAYAMAへ行ってきたレポート記事ですよ。サラッとしたヤツ。

重機、乗り物好きの2歳児男の子へ、これまで選んできた本10冊

乗り物好きな2歳児に、これまで買ってきた「乗り物系の本10冊」を紹介しています。参考になれば幸いですっ。

はたらく車好きのお子様に最適。『はたらくトラック ファミリーフェスタ』に行ってきました。

子供達が興味のあること、好きなこと・ものに関するイベントがあった場合、積極的に参加してあげたいですね。

NHKのBSプレミアムで放送された「ウルトラ重機」に大ハマリの息子ちゃん

「ウルトラ重機~究極の超巨大ワールド~」に続いて『ウルトラ重機』の2・3・4と息子ちゃんと一緒に何回も見ています。子供も大人も楽しめる番組でしたよ。

ゴッコ遊びのお手伝い

ゴッコ遊びのお手伝いをしました。子供達には、楽しく遊んでほしいですよね。

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】