パパンダの年子育児ライフ

4歳・5歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術ライター/編集。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

「アンパンマン ペロペロチョコBIG」の空き箱で写真入れを作ってみたよ

工作が好きなパパンダです(´・ω・`)

 

子供たちが大好きなアンパンマン。

アンパンマンがパッケージに載ったお菓子って、たくさんありますよね。

 

スーパーによっては、アンパンマンコーナーを作っているところもあります。

そして、思いっきりその戦略にハマってしまう子供たち。その流れで買ってしまう大人たち。

 

思惑通りに買ってしまった(買わされてしまった…)、お菓子のパッケージを使った工作です。

 

工作というか、切って貼ったくらいの簡単なものです。

画像付きで詳しく紹介します(/・ω・)/

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

アンパンマン ペロペロチョコBIG

この記事を書いている時期、バレンタインが近いからでしょうか。

いつもはお菓子棚にない商品がありました。

アンパンマン ペロペロチョコBIG

 

▼ちなみに、いつも見かけているのは、こちらの商品。 

↑これのBIG版ってことですね。

 

しまった、比較対象として これを買うのを忘れた( ゚Д゚) け、けっこうBIGです。

 

・・・再びしまった。

 

息子ちゃんに持たせた写真を撮るのを忘れた(/・ω・)/ とにかくBIGです。

近くのスーパーに売っていたら、見てね。

 

箱の左上に赤いリボンがあるので、バレンタイン商品のようですね。

子供にこれをあげると、きっとテンションが上がるハズです。

 

息子ちゃんには、バレンタイン前にもうあげちゃったけど、とても喜んでいましたよ(*´ω`*)

かわいいぞ。

 

いつも何かに使えないか考える

商品のパッケージには、アンパンマンたちが印刷してあって、とてもかわいいですよねぇ。

 

捨ているのは、なんだかもったいない。いつもそう思ってしまいます。

 

「何かに役立てないか」と考えました。

いつもなら、キャラクターたちを切り取って、壁に貼ったり、カラーボックスに貼ったりします。

じ~~~っと見ていると、

丸いところ

チョコが見えていた、この赤い丸で囲んだところ。

ここに顔写真を持ってくれば、素敵な写真入れが出来るぁと思いつきました(*´ω`*)。

 

では作っていきましょう

チョコを取り出す

チョコを取り出す

見てください、この美味しそうなチョコ。

大人でも欲しくなります。

おまけに、小さな袋入りのチョコまで入ってますよ。

 

箱をハサミで解体しましょう

箱をハサミで解体

チョキチョキ~。

子供とできると楽しいかもしれませんね。

 

息子ちゃんには、まだハサミは危ないので持たせていません。もう少し大きくなったら、一緒に工作しよ~っと( *´艸`)楽しみだなぁ。

 

【スポンサーリンク】

 

 

表面を使います

表面を使う

上側の「アンパンマン ペロペロチョコBIG」や、下側の「チョコレート・準チョコレート」が気になる場合は、切り取ってもいいかもしれませんね。

 

僕は全く気にならかなったので、このまま突っ走ります。

 

裏返しにして写真を取り付ける

裏返しにして写真を取り付け

裏面には、透明な薄いシートが貼ってあります。

写真を貼り付けるとき、それに影響がないようにマスキングテープを使ってみました。

 

表に返し、「あ、ちょっとズレたな!」と思ったら、気軽にやり直すことができますよ~。

 

出来上がり!

できあがり!

再び表に返して、はい出来上がり。

かわいいぞ(*´ω`*)。あっという間に完成するのも、ポイントです。

 

アンパンマンたちと一緒で、よかったね!!

 

息子ちゃんの反応は?

微妙でした(;^ω^)。僕としては正直「わ~~~!!!」というのを期待していたんですが、「・・・なにそれ?」って感じで見ていました。

 

う~ん、下側のハート部分にも別の写真を入れるべきだったかなぁ。

 

これにめげずに、今後も工作をしてきます。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】