パパンダの年子育児ライフ

2歳・3歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術・OMIYA!ライター。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

異業種交流っておもしろいのね。第1回岡山をUPDATE!に参加してきました。

今までの自分だったら、絶対その場には行かないでしょ~!というセミナーに行ってきたパパンダです(´・ω・`)

 

2018年5月26日(土)に、岡ブロ運営メンバー仲間のきーたんさんが講師を務めた『第1回岡山をUPDATE!』に参加してきました。

 

対象は『医療従事者』と『医療系学生』だったんですが、一般枠でも参加できるとのことになったんですよ。

それなら行くっしょ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

当日の様子などをお伝えしますね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

岡山をUPDATE!とは

第1回 岡山をUPDATE! ~AI時代に求められる人をつなぐ情報発信術~

『岡山をUPDATE!』とは、中四国若手医師フェデレーションが主催するイベントです。

岡山大学病院の医師である、西村義人さんが発起人としてスタートさせました。

 

母体である中四国若手医師フェデレーションは、『中四国の若手医師の、科や病院を越えたつながりを!』と考えに動いている団体ですよ。

 

▼『岡山をUPDATE!』の他にも、さまざまな医療系イベントを開催しているようです。

csyfederation.wixsite.com

 

記念すべき第1回目の講師はきーたんさん

第1回 岡山をUPDATE! ~AI時代に求められる人をつなぐ情報発信術~
第1回目の講師は、岡ブロ運営メンバー仲間であるきーたんさん(*´ω`*)

岡ブロ外でも講師をするなんてすごい!!

 

今回僕が参加した理由は、話しの中身にも興味があったし応援のためでもありますよ。

だって仲間が活躍するのって、うれしいじゃ~ん(*'▽')

 

そもそも、『岡山ナンバーワングルメブロガー』である きーたんさんが、なぜ医療系のセミナー講師なのかっ。

 

きーたんさんは現在、鍼灸師になるべくお勉強中なのです。

おいしそうな食べ物を紹介するかたわら鍼灸の学校にも通い、そしてボディケアサロン『M2F(えむに)』の仕事もしています。

www.papanda-life.com

 

ところで、『岡山をUPDATE!』の主催者である、岡山大学病院の西村先生とどこでつながったと思います?

▼実はここ。

okayamagourmet.com

 

「北川さんに会いたいという方がいらっしゃるですが…」とのとこ。
基本的にこういうお話は断らないようにしているので、早速連絡のやりとりをしてると、なんとずっと僕のブログのことを読んでくださっている方でした。
その方も非常に精力的に活動されている方で、非常に刺激的な出会いを作ってくださったということに、ただただ感謝という感じです! 

※上記記事から引用

 

ブログは出会いも生むんじゃ~~!!! 

すごいですよねぇ(*'▽')。

 

講演内容はきーたんさんだからこそ語れる

岡山大学鹿田キャンパス 図書館1階 ラーニングコモンズ

岡山大学鹿田キャンパスの図書館で開催

第1回岡山をUPDATE!のサブタイトルは『AI時代に求められる 人をつなぐ情報発信術』です。

 

▼講演内容は以下の3部構成でした。

  1. 医療業界で無名の僕がなぜこの場でしゃべっているのか
  2. なぜサラリーマンを辞めて鍼灸師を目指したのか
  3. 自分が持っている可能性をどう世の中に出していくのか

 

それぞれをざっくり見てみましょう~(*´ω`*)

 

第1部:医療業界で無名の僕がなぜこの場でしゃべっているのか

参加者からの質問に回答する きーたんさん

参加者からの質問に回答する きーたんさん

第1部の構成は、岡ブロ第3回目で講師をしたときのアップデート版って感じでした。 

www.papanda-life.com

 

岡ブロでの講演内容を知っているからこそ、比較ができるってやつですね(*'▽')

 

具体的な数字や図式を使いつつ、情報発信やブログに不慣れな参加者さんでもわかりやすいようになっていましたよ。

 

▼具体的な数字は以下のようなものでした。

  • PV数
  • 広告収入

 

僕の中では『お~~!!!』となる場面でも、ブログ慣れしていないひとたちは『("゚д゚)ポカーン』としている印象を受けました。

岡ブロとは違う空気感が、個人的にはおもしろかったです。

 

▼「1年で結果を出すブログ戦略」としては、こんな感じ。

  • 好きなことを発信しよう
  • ニーズをあるジャンル
  • 競合(ライバル)をリサーチしよう

 

これらはブログをやっていく上で、とても大切ですよね(*'▽')。

 

第2部:なぜサラリーマンを辞めて鍼灸師を目指したのか

熱く語る きーたんさん

熱く語る きーたんさん

第2部では、今度は僕が『("゚д゚)ポカーン』としてしまう番。

それの理由は、医療系の話しが多かったためです(;'∀')

 

ただねぇ、僕でも『うん、そうだよね!』と思うことはたくさんありましたよ。

 

きーたんさんが、鍼灸師を目指した理由としては、以下のように話しをしていました。

 

なんで病院も治療院もたくさんあるのに、慢性疾患(生活習慣病)で悩んでいるひとがこんなに多いんだ?

たとえば腰痛の場合、整形外科に行ってレントゲンを撮る。「はい、とりあえず湿布ね」。(# ゚Д゚)!これじゃいかんでしょ!

 

ガンの場合は、抗がん剤治療やガン細胞の切除を行う。いけないことはないけど、なんだか違う!

 

鍼灸で直接「腰痛(ヘルニア)」「ガン」を取り除くことはできないけど、自然な状態へ戻していく(近づけていく)ことができそう。

そこを目指す!!

 

生活習慣を正常に戻せば、生活習慣病にならないよね!!

おお!そうじゃ、そうじゃ!きーたん先生~~!!

 

きーたんさんの願いは『たくさんのひとに、もっと健康意識を』です。

「病気になってから医療機関を受診する」ではなく、スマホゲームしている時間を少しでも運動してみようよ!自分の体に興味を持とうよ!

 

きーたんさんのブログで、少しでもこの辺りに興味を持ってもらいたいと思っているそうです(*´ω`*) 

okayamagourmet.com

 

第3部:自分が持っている可能性をどう世の中に出していくのか

f:id:papandaikuji:20180528235112j:plain

画像引用:中四国若手医師フェデレーション - 「第1回岡山をUPDATE!」... | Facebook

 

第3部は、ワークショップです。

3つのグループに分かれて、「自分はどんな情報発信をしていったらいいだろう?」ということを考えましたよ。

 

会場には、僕を含めブロガーが3人いたので、それぞれの机に1人つきました。

 

岡ブロでは、よくこうしたワークショップをしているんですが、ほぼブロガーのひとが多いため話しが弾みます。

いや、今回のワークショップが盛り上がらなかったってわけじゃないですよ。

 

ただね僕自身が勝手に、わっしょい!わっしょい!していました(*´ω`*)

ブロガー同士では出てこないであろうネタが、各グループから出てくるんですよ!

そりゃ興奮しますよ。

 

きーたんさんとも、『このアイデア、おもしろいよね!』と意見が一致する場面も(*´ω`*)

 

僕、ここで気づきます。

『異業種交流っておもしろい!新鮮!!』

たまには、違うタイプのイベントにも行ってみるものですねぇ。   

 

イベントの様子

中四国若手医師フェデレーションのFacebookページでも紹介されていますの(*´ω`*)

  

行動することから得られる可能性

参加してみて、今回僕は『異業種交流っておもしろい!新鮮!!』と思いました。

 

きーたんさんの話しを聞いた医療系のひとたちの中にも、『ブログって、おもしれぇ!』と思ったひとがいたかもしれません。

 

共通点は『行動した』ことです。

だからこそ得ることができる気づき。そして体験。

その中からは、新たな交流が生れるかもしれませんよね。

 

そうなるとうれしいなぁ(*´ω`*)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

【スポンサーリンク】

 

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】