パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

七五三のスタジオ撮影、する?しない? 6万円かかったけど、いい思い出になった話し

スタジオ撮影の料金、超高いと思っているパパンダです(´・ω・`)

 

高いと思っているし、無職でお金がなくなっている今、なんでスタジオ撮影しちゃったんでしょう。

それはね、少しでも思い出を作りたかったから。七五三をする息子ちゃんにとって、良い経験だと思ったから。あと、単純に体験してみたかったからです(*´ω`*)

 

体験する前は、スタジオ撮影に対する気持ちは消極的だったんですよねぇ。でも、そう思っていたとしても、『よかったよ!(*‘ω‘ *)』と言えます。

今回お世話になったのは、スタジオアリスさんです。では、体験したことなどをレポートしていきます。

 

【目次】

 

早撮りで少しおトクに

f:id:papandaikuji:20170624171239p:plain

早撮り七五三キャンペーン第1弾|キャンペーン情報|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリスより引用

 

七五三に関する知識が、ま~~ったくと言っていいほどないので、「何が早撮りなんだ!」というレベルです。

妻に聞いたところ『11月15日が七五三の日なんだよ。だから”早撮り”なんよ!』と、教えてもらいました。

そうなのかっ(;゚Д゚)

三歳の男女、五歳の男子、七歳の女子が11月15日にお宮参りをし、子供の成長を祝う行事です。子供たちは晴れ着に身を包み、千歳飴〔ちとせあめ〕を持って家族に連れられ、各地の神社にお参りし、記念撮影するのが一般的です。

七五三|日本文化いろは事典より引用

あ、ホントだ!

 

スタジオアリスさんで料金帯を問い合わせたところ、11月の時期が近づくにつれ だんだんと高くなっていきました。

ってことは、料金がお得なうちに撮る方がいいですね。・・・と言いつつ、きっと秋ごろにはお得なプランも出てくるんだと思っています(;'∀')

 

我が家は6月の中旬に撮影したので、「早撮り七五三キャンペーン第一弾(期間限定) おトクな11大特典!」ってのになりました。

11大特典を紹介すると、すっごく長くなるので気になるひとは、ぜひスタジオアリスさんのページをご覧くださいな。

www.studio-alice.co.jp

【スポンサーリンク】

 

 

選んだプランはスタンダードセット

f:id:papandaikuji:20170624173921p:plain

七五三セット【販売価格36,800円~】|料金・商品|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリスより引用(下記も含む)

 

プランは3つの中から選ぶようになっています。

  1. シンプルセット:3万6,800円(税別)~
  2. スタンダードセット:5万1,800円(税別)~
  3. スペシャルセット:6万6,800円(税別)~

お得に済ませたいのであれば、シンプルセットでいいかなぁ。

 

ではなぜ、スタンダードセットにしたのかっ。それは、両方のじじばばに写真を贈呈するからです(*‘ω‘ *)

f:id:papandaikuji:20170624175218p:plain

せっかく高い料金を払った キレイに撮ってくれたものを、共有したいじゃないですかっ(/・ω・)/。遠方に住んでいたら、なおさらです。

 

セット内容が気になるひとは、やっぱりスタジオアリスさんのページをご覧くださいませ。

www.studio-alice.co.jp

 

パパとママも着物を着ちゃうぞ

f:id:papandaikuji:20170624180144p:plain

パパママ着物フォトプラン|キャンペーン情報|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリスより引用

 

通常であれば着物レンタルと着付け料金がかかるところ、七五三の撮影プランを選択したところ無料になりました。

だったら、着るしかあるまいっ(/・ω・)/ あ、予約が必要ですぞ

 

しかし、気を付ける点がありますっ。

ママの着付けに時間がかかるので、ママは子供達よりスタジオ入りが1時間ほど早くなるんです。というか、なりました。

「10時から予約します」と伝えると、「では、お母様は9時に来てください」と言われましたよ。

 

その間 子供達を待たせておくと、だんだんとダレてくるので注意ですね。

我が家の場合、子供達はパパと一緒にママのスタジオ入りから1時間後に入店しました。

 

では、パパの着付けどうなんでしょう。

「お母様のスタジオ入りの30分後に来てください」と言われます。

子供達と一緒に入店して、ママが子供達の衣装を選んでいる間に、着付けをしてもらいました。

 

パンツ一丁になって、着付け専門のマダムにしていただきました。

だらしない体でお恥ずかしい限りでありますっ(*ノωノ)

 

静止画撮影禁止だけど動画はOK!

f:id:papandaikuji:20170624222327p:plain

子供達が撮影されているところを、スマホで「写真撮影」したいじゃないですか!でも、ダメなんですよねぇ。

ただし、動画はOKです(*‘ω‘ *)。なんだ、この違いはっ。

 

どうしても静止画が欲しい場合は、動画を撮影しながらも「静止画が撮影できる機種」で挑むしかありませんね。そんなのあるのかしら。

 

あとは、こんな裏技も!

あたな、天才だ! 

 

このようなスキルがあると、プランをシンプルセットの3万6,800円にすれば安くあがりますよね。

何にせよ、工夫が大切です(*‘ω‘ *)

 

娘ちゃんと じじばばもついでに

f:id:papandaikuji:20170624222436p:plain

七五三だからと言って、息子ちゃんだけの撮影ではありません。

ついでに娘ちゃんも衣装(ドレス)を来て、さらについでにじじばばも参加し、家族写真を撮りました。

 

娘ちゃんの衣装代はタダ。ついで、ついで。さすがに、じじばば はスタジオアリスが衣装提供ってわけじゃないけど(;'∀')、撮影に参加OK。料金もかかりません。

あ、また天才が現れた!

 

そうなんです、ここも工夫することによって、よりお得に撮影できますね(*‘ω‘ *) 

 

写真の選び方が わからなかった

撮影が終わり、衣装も着替え終わると、最終作業の写真選びがあります。

まず言われたのが、「まず、この中から写真を選んでください」と選択を迫られました。

f:id:papandaikuji:20170624213947p:plain

ここに登場させているのは、いらすとやさんの色んなパターンですが、実際に撮影したものは「同じ背景、同じ衣装、ちょっと違うポーズ」などですよ(;'∀')

 

余計なものが写ってないとか、ピンボケじゃないものがピックアップされているようです。

その中にはピンとこないもの、ちょっとイメージが違うなぁというもの、これ最高!!というものがあります。

f:id:papandaikuji:20170624214438p:plain

ん~~、じゃぁコレとコレと、アレと・・・と写真を選びます。

その後さらに、「では、この中からアルバムに載せる写真を選んでください」と「選択第2弾」がありました。

f:id:papandaikuji:20170624215450p:plain

ここでポイントは、先ほどの工程で出来るだけ多くの写真を選んでいたほうがいいってことです。

スタンダードセットを選んだ僕たちは、アルバムに宛がう写真が多かったため、「あれれっ、これはさっき使ったなぁ。コレを入れると、同じようになっちゃうしぃ」と、被ってしまうことが多かったんです。

f:id:papandaikuji:20170624215719p:plain

自分たちのピックアップ枚数が少なかったので、ちょっと辛かったです(;^ω^)

最初に手順を説明してほしかったなぁ。

 

日曜日利用の所要時間は5時間

f:id:papandaikuji:20170624222537p:plain

我が家の所要時間なので、一概にこのくらいかかるとは限りませんが、結構な時間がかかりましたよ。

朝9時から着物の着付けで参加しているママ→パパと子供の着付け→撮影→着替え→写真選び→会計が、ザックリの流れです。

 

また、日曜日だったため、すごく混んでいました(;^ω^)。平日であれば空いていると思われます。

実際、撮影日を予約しにいったのは平日なんですが、とても空いていました。

娘ちゃんのときは、平日に撮ってやるっ(/・ω・)/

 

さらに時短をするには

僕たち夫婦のように、着物は選ばないことです・・・(;'∀')。着付けと着替えに多少の時間がかかります。

パパはスーツ、ママはキレイ系のフォーマル服で全然問題ないですねっ。

 

じじばばの参加はなくていいやぁ、と割り切ればさらに早くなります。

兄妹がいた場合、どちらかと預けるなりして対象の子供ひとりでいけば、もっともっと早くなりそう!

 

と言っても、やっぱり大金を払って撮影をしているので、いろいろ盛り込んで挑みたいですよね。

各家庭で、何を優先事項にするか決めていたほうがいいです。

 

撮影を終えて

f:id:papandaikuji:20170624222841j:plain

みんな疲れましたぁ。

何度も何度も利用しているひとだと、慣れっこなのかもしれませんが、初参加は流れがわからないので不安疲れ、待ち疲れがしますねぇ(*‘ω‘ *)

 

でもね、それでも子供達はグズることなく、楽しそうに撮影していたんですよ。えらいなぁ。

うちの子だけではなく、他の子もです!

 

それは、スタジオアリスさんのスタッフさんが楽しそうに、撮影をしてくれたからだと思っています。

やっぱりプロね。子供の笑顔を引き出して、その一瞬で撮影するんだからすごいわぁ。おかげでいい写真が撮れていました。

 

あとは、現実が出来上がるのを待つ段階となっています。

楽しみだなぁ。良い思い出にもなりました(*‘ω‘ *)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。シェアもしていただくと嬉しいです。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】