パパンダの年子育児ライフ

2歳・3歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児中! ブログ最高20万PV。ノマド的節約術・OMIYA!ライター。岡山ブログカレッジ運営メンバー。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

統合失調症の妻が電車に乗れなくなった

冷房は室温が30度にならないと、スイッチョンしないパパンダです(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160516224810j:plain

ガラピコさんの「スイッチョン」、お借りしました。

 

久しぶりの通院付き添い

f:id:papandaikuji:20160701174157p:plain

今日は、妻の通院の日。

通院頻度は、月に1回だったり、2週間に1回だったり。

今は1週間に1回の通院です。

 

ひょんなことから、妻が電車に乗れなくなってしまいました。

これも統合失調症の症状なんですかねぇ。

 

そのため、パパンダが病院まで車で送迎です。

育休中だから出来る技ですね。

育休明けたら、どうなるんだろ(´・ω・`)

ま、その時までには、この「電車に乗れない」が改善していると思います。

 

そのためには、来週の通院はパパンダと一緒に、電車に乗る訓練です。

作戦としては、同じ時刻の電車に乗ったとしても、パパンダは隣の車両に乗ったりします。

 

もし妻が、途中駅で下車したら、終わりですけど(´・ω・`)

 

通院が辛いと感じることもあるけど

この送迎、妻と2人で車に乗るので、ちょっとデート気分です。

ここのところ、育児があるのでこうして2人っきりになることが、あまりありませんでした。

「電車に乗れない」といった、ちょっと困った事になっていますが、そのおかげで?こんな気分にもなれます。

いいような、わるいような(´・ω・`)

 

はい、2人ということは、お子様たちは、じぃじとばぁばに預けてます。

基本的に、火曜日と土曜日のリズムで預けているのですが、こんな時も協力をしてくれます。

なんとも、ありがたいことです( ;∀;)ビバ

 

そして、来週も預かってもらいます。

こうした時に、預けられる場所がある、環境があるということは、贅沢なことですね。

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

 

【その後のお話】

 

www.papanda-life.com

 

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】