パパンダの年子育児ライフ

娘(1歳)と息子(2歳)の年子を持つパパです。『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。現在無職!! 妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。好きな食べ物は刺身です。お問合せは、papanda.life◆gmail.com までお送りください(◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

おままごとが好きな2歳児に送るプレゼントは、ミニキッチンに決定!

息子ちゃんに背中を洗ってもらい、感涙のパパンダです(´・ω・`)

ものすごく幸せを感じたよ。

 

【目次】

 

家事をするパパを見ている

f:id:papandaikuji:20160927225521j:plain

朝起きてから、せかせかと家事を始める僕。

息子ちゃんは、それをいつも見てきているので、パパは家事をするひとと認識しているみたいです。もちろん、妻も家事をするので、大人は家事をするとでも思っているかも。

 

こういった姿を見ていると、子供は真似したくなるのか、おもちゃの中にちょっぴりだけある「おままごとセット」を広げて、遊び始めます。鍋に積み木を入れて、「グツグツ!!ちょっと待っててねぇ」と得意気です。

 

『あ、この子「おままごと」好きなんや~(*´ω`*)』そう感じとった我ら親は、息子ちゃんへのプレゼントは、ミニキッチンに決定しました!

 

選んだのはこちら 

by カエレバ

 

こうした買い物は、よく楽天市場を利用しています。だって運ぶのめんどいんだもの(´・ω・`)。「ミニキッチン」を検索して、すぐに目についたのがこれでした。なんともかわいいですね!

 

色は全部で5色あるんですけど、お部屋に置いて一番しっくりきそうな「ナチュラル」にしました。選んで正解や!

 

もう1点選択肢として、「組み立て」か「完成品」かと選ぶことが出来ます。「組み立て」の方が3千円ほど安いです。

 

僕は『な、なんか組み立てが複雑っぽいなぁ(´;ω;`)』と思ったので、迷わず「完成品」を選びました。正直こっちの方が楽チンです! 3千円は投資じゃな。

 

それでは写真多めにお届けします。

 

【スポンサーリンク】

 

 

開けてみよう

f:id:papandaikuji:20160927214639p:plain

こんな大きな箱に入って、2個口で届きます。なお組み立て式は1つのようです。かわいい絵柄ですね(*´ω`*)

 

下側の大きな箱を開けてみますよっ。

f:id:papandaikuji:20160927214844j:plain

もう、ここまで完成しちゃってます(;゚Д゚)。こりゃ、楽チンですわ。前側に穴が開いてますね。ここに取っ手を取り付けることになります。「完成品」とうたってますが、少々の組み立ては必要ですよ。

 

もう1つの箱も開けてみましょう。

f:id:papandaikuji:20160927215110j:plain

ミニキッチンの上側ですね。あれ?何やら「ナチュラル」とは違う色が目につきますねぇ。これは輸送の際、商品が壊れないようにするための「補強材」とのことでした。あぁ、ビックリした。

 

この板は簡単にパコッと外れます。

f:id:papandaikuji:20160927215634p:plain

ただし、大きめのホチキスが飛び出ていますよ! これは注意です!!

 

組み立てよう

先ほども説明したように、少々の組み立てが必要です。

上のパーツと、下のパーツを合体させるため、「ダボ穴」に「木製のダボ」をハメますよ。

f:id:papandaikuji:20160927220138j:plain

穴に付属の木工用ボンドを、ドバ~っと入れます。入れすぎ注意(/・ω・)/

 

そして、木製のダボを入れ込みます。

f:id:papandaikuji:20160927220255j:plain

木製のダボには溝があって、ダボ穴に入れ込むとき空気が抜けるようになっています。これでストレスなく入れ込めます。

 

計5ヶ所に入れ込んだあとは、上のパーツをいよいよ合体させますよ!

f:id:papandaikuji:20160927220518j:plain

はい、どっこいしょ!!

 

木工用ボンドを入れすぎないように!!と言っておきながら、入れすぎちゃったので溢れてきました・・・(´・ω・`)

f:id:papandaikuji:20160927220657j:plain

そんなときは、ティッシュを濡らしたもので拭けばOKですよ(o^―^o)

 

ドライバーを使って組み立てよう

組み立てには、プラスドライバーが必要です。もし持っていなければ、用意しておきましょう~。

f:id:papandaikuji:20160927220931j:plain

 

1つ問題発生!

f:id:papandaikuji:20160927221412p:plain

右側の引き出しの取っ手部分。ここを取り付けてたんですけど、プラスドライバーの方が長くて、引き出しの中でつっかえるじゃありませんか!(;´・ω・)

ちょっと短めのプラスドライバーを用意することを、おすすめしますっ。

 

打開策としては、下記ようにしますよ。

f:id:papandaikuji:20160927222029p:plain

右手でドライバーを固定してしまい、左手の取っ手の方を回して取り付けます。まぁ、短いドライバーがあれば、それに越したことはありません( ゚Д゚)

 

そうそう、付属品の中に「六角レンチ」がついています。「完成品の商品」では使い道がないんですけど、締め方が緩い場合があります。キチンと締め付けてやりましょう!

f:id:papandaikuji:20160927222358j:plain

 

最終仕上げで、ここへシールを貼ります。

f:id:papandaikuji:20160927222504j:plain

これ、結局息子ちゃんに剥がされまくる運命なんですけどね(´;ω;`)ウゥゥ

 

完成しました

f:id:papandaikuji:20160927222635j:plain

あら素敵じゃないっ!いいわぁ~、いいわぁ~~!と、みんなで絶賛しました。

 

お子様と比較してみましょう。

f:id:papandaikuji:20160927222752j:plain

なんということでしょ~。ぴったり!(*´ω`*) かわええのぅ、かわええのぅ。100円均一のままごとセットもぴったりでしたよ。

 

ご満悦の様子で何よりです。

f:id:papandaikuji:20160927223208p:plain

 

扉の内側に開閉の「金具」がありますが、安全対策もバッチリです。

f:id:papandaikuji:20160927223514j:plain

こういった工夫が嬉しいですね(*´ω`*)。ここに指を挟んだら事件です。まぁ、普通に扉の境目では指挟んでましたけどね・・・。お約束。

 

なお、0歳児(10ヶ月)でも扉を開けることができました。

f:id:papandaikuji:20160927223901p:plain

お約束 その2としては、これで兄妹喧嘩が勃発したのであります(;´・ω・)

 

ちょっと危ないなぁ、と思った点

まな板部分の穴がザラザラ 

f:id:papandaikuji:20170313173053j:plain

機械で切りっぱなしになっていて、ザラザラで触ると痛いです(´;ω;`)。ここがキレイにコーティングしてあると嬉しいですねぇ。

 

クルクル回すと釘がでてくる

f:id:papandaikuji:20170313173551j:plain

この部分です。

息子ちゃんは、これを水道に見立てて「クルクル!!」とか言いながら回してたんです。

そうしたらですね、

f:id:papandaikuji:20170313173646j:plain

釘が現れました! これは危ないです(;´・ω・)

万能型のボンドで引っ付けちゃいましょう!!

 

総評として

満足!! 見た目がかわいい、手ごろな大きさ、安全面もOK(もちろん至らないところもありますよ)、組み立てが簡単と言ったところでしょうか。

 

なんにせよ、息子ちゃんが喜んでくれ、笑顔が見れただけで超満足(*'▽')。久しぶりに買ってよかったなぁ、という商品でした。

 

このように、お金を使うとしたら満足する買い物をしたいですよね。それが「生き金」ってもんです。お金を使って「あぁ、減っちゃう・・・」と罪悪感を持つと、なんか楽しくないですよね。

 

総合的におススメ商品になりました。 

by カエレバ

 

 

長文をここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。

twitter.com

 

 

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↑ブログランキングに参加しています。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】