パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと、会社を退職しました。現在フリーランス。お仕事募集中です。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)

MENU

スポンサーリンク

ゴミ袋150枚ゲットなるか。低所得世帯だから家庭ごみ有料指定袋の減免申請に行ってきました

利用できる制度は使い倒すパパンダです(´・ω・`)

 

毎月届く岡山市の情報誌「市民のひろば おかやま」を見ていたところ、『家庭ごみ有料指定袋の減免申請』を発見しました。

条件に当てはまれば、ゴミ袋をもらえるんですよ。

 

これは申請せずにはいらなれません|д゚)

我が家が当てはまりそうなのは「低所得世帯」。・・・(´・ω・`)、お恥ずかしながら、そうなんです。

 

どんな制度なのか、どんな手続きをしたのかを書いているお話しですよ。

なお、本当に貰えるかどうかは審査がありますよ。僕は無事審査を通り、ゲットしました(*´ω`*)

 

【目次】

 

岡山市は家庭ごみ回収が有料

f:id:papandaikuji:20170807005513j:plain

子供のころや、つい最近まではスーパーの袋にゴミを入れて捨てていました。

それが平成21年から有料指定袋を購入し、それに入れないと回収してもらえないようになったんです。

 

今、こういう自治体は多いですよねぇ。

大袋なんて1枚あたりの単価が50円もするので、『なんでこんなクソ高いものを買って、ゴミを出さなきゃならんのだ!』と最初は思ったもんです。

 

でも制度が開始され、普段から利用していると人間慣れるもんで、今ではいたって普通のことになりました。

だがしかし!!

 

やっぱり有料指定袋は高い。出来る事なら、あまり使いたくない。

そうなるとゴミのカサを減らすしかないですよねぇ。

もしくは、貰える制度があるのなら、それを最大限利用すべきです(*´ω`*)

 

【スポンサーリンク】

 

 

子育て世代にとっては身近な減免申請

f:id:papandaikuji:20170807005708j:plain

「低所得世帯だから申請する」という前に、我が家は過去に2回恩恵を受けています。

それは、『乳幼児』区分として年間150枚(20リットルの小袋)を受け取っているからです(*´ω`*)

 

【参考】下記を見るとわかりやすい。

www.okayama-tbox.jp

 

出生届と一緒に申請をするんですよっ。

うちは年子なので2年連続で申請、そしてガッツリ貰っています。

 

息子ちゃんの誕生から約3年が経とうとしていますが、まだ貰った有料指定袋を使っていますよ~。

長い間持ちましたが、そろそろなくなりそう・・・。

 

そんな時に、今回の「低所得世帯が減免申請できる」と知り、手続きをすることにしたんです。

 

毎年8月1日からの申請対象者

f:id:papandaikuji:20170807005745j:plain

次の5区分です。

  1. 重度の障害者
  2. 生活保護世帯
  3. 低所得世帯
  4. 障害者で紙おむつの支給を受けている人
  5. 要介護者

 

我が家は3番目が対象っぽいです。

他、1番目の「重度の障害者」も対象になりそうな気がしたんですが、これには「精神障害者保健福祉手帳1級」所持が条件でした。

妻の手帳等級は2級です。

 

まぁ、対象だったのなら毎年申請していましたよね(;'∀')

乳幼児区分以外で、有料指定袋を貰おうとする申請は、今回が初めてになります。

 

詳細については、下記の「市民のひろば おかやま」に載っていた情報(PDF)をご覧ください。

参考:http://www.city.okayama.jp/contents/000300428.pdf

 

持参が必要なもの

f:id:papandaikuji:20170807005813j:plain

案内にはザックリと、「世帯全員分の収入がわかるもの」と「家賃が必要な世帯は、それがわかるもの」と2種類載っていました。

だから源泉徴収票と賃貸契約書だけを持って、最初は申請しに行ったんです。

 

でも、それだけじゃ足りなかった(;'∀')

下記のものを持ってくるように言われましたよ。

  • 平成28年の源泉徴収票
  • 家賃がわかる書類
  • 妻の障害者年金がわかる書類
  • 児童扶養手当の金額がわかる書類
  • 児童手当の金額がわかる書類

 

おおっ、これら公的なものも収入と見なされるのかっ。

・・・低所得世帯に当てはまるかなぁ(´・ω・`)

こりゃ、審査を受けてみないとわかりません。

 

約2週間の審査後受取可否が判明

f:id:papandaikuji:20170807005839j:plain

申請書と必要書類のコピーを添付して提出。そして、審査を待ちます。

2週間かぁ、長いなぁ(;´Д`)

 

OKだった場合は、その旨が書かれた書類が届くので、それを持って指定場所で受け取りが出来きます。

 

めざせ150枚!!

 

なお、審査が通った書類は、こんな感じです。

f:id:papandaikuji:20170819220031p:plain

 

そして、150枚ってこのくらいですよ(*´ω`*)

f:id:papandaikuji:20170819220154j:plain

 

とりあえずの申請が大切

f:id:papandaikuji:20170807005904j:plain

今回は対象者になるかどうか微妙なところなのですが、とりあえずの申請が大切です。

だって、申請しなきゃOKかNGかもわかりませんもの。

 

どう考えても、収入が普通にたくさんあって対象外だ!とわかる場合は、除きますけどね(;^ω^)

 

乳幼児区分で貰えるときも、申請をしなきゃ貰えません。

どちらも申請が遅れると、過ぎた期間の枚数が減らされるので、早め早めの手続きが重要ですよ。

 

利用できる制度はガンガンに使い倒しましょう!!(´・ω・`)

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

 

Twitterやってます。お気軽にフォローくださいませ。シェアもしていただくと嬉しいです。

twitter.com

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】