パパンダの年子育児ライフ

3歳・4歳の年子兄妹を持つパパ。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』の経験あり。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉スペクトラム症(ASD)のため、サポートを兼ね積極的に育児中! ノマド的節約術・OMIYA!ライター。『岡山ブログカレッジ』運営メンバー、『倉敷とことこ』編集長。お仕事依頼等連絡はpapanda.life@gmail.comまでお送りください。

MENU

岡山ブログカレッジ( #岡ブロ)を共同運営することになりました。2017年4月から始まっています!

ブログが大好きなパパンダです(´・ω・`)

 

メイン主催者であるチーさん(@ktoi_chi)から声をかけていただき、『岡山ブログカレッジ(通称:岡ブロ)』を共同運営することになりました。

 

話しがあったときはブログを書き始めて半年。いろんな事が起きるものですね。

 

岡山在住のブロガーさん、いえいえブロガーじゃないひとも 集まれっ~!!

 

▼記念すべき第1回目の岡ブロレポートは、こちら。 

関連記事

ブログへの情熱、気迫、眼差し。岡山ブログカレッジ(岡ブロ)第1回目が開催されました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

【目次】

 

岡ブロの設立理由や運営コンセプト

▼チーさんの記事に経緯や詳細がまとめられています。見てくださいね。

estpolis.com

 

岡ブロ運営で共感した部分

岡山ブログカレッジ( #岡ブロ)を共同運営することになりました。2017年4月から始まっています!

以前チーさんに会った時か、もしくはチーさんのブログ記事の中で見かけたのか今となっては記憶があいまいなんですが、『岡山ブロガー会みたないものを作りたいんだよなぁ』と言っていました。

 

その当時、僕は以下のようなことを考えていたんです。

  • ブログ運営ってどうやっていけばいいの?
  • なんか ひとりきりで頑張るのも寂しいなぁ
  • 岡山でブログ会とかしてないのかなぁ

 

だから「岡山ブログ会(岡ブロ)」の話を聞いた僕は、「えっ、そんなコミュニティを作ってくれるの!? よし絶対に参加しよう」と思ったんですよね。

 

同じような思いを持っているてひとって、いるんじゃないでしょうか。

 

チーさんは、岡ブロを始めるよ!という記事でこのように言っています。

  • ブログの話をしたくて参加する人
  • 例えば「カメラの撮影テクニック」など、テーマを絞った話をしたい

なんて人が増えて来たので、それに対する答えとして立ち上げるイメージ 

引用:ブログ勉強会『岡山ブログカレッジ』を2017年4月から始めます。設立理由や運営コンセプトについて | アナザーディメンション

 

ブログというのは、プロブロガーになるとか、それで生計を立てるなんて目標だけではなく、

  • 月2〜3万円でいいからお小遣い稼ぎがしたい
  • 会社の仕事、子育てなどメインの仕事以外の居場所を作りたい

なんていう、当事者にしてみれば切実な問題を救う1つの手段になる。 

引用:ブログ勉強会『岡山ブログカレッジ』を2017年4月から始めます。設立理由や運営コンセプトについて | アナザーディメンション

まさにこの辺りです(*´ω`*)

こういったひとたちと一緒に、僕も成長していきたいです。なので、岡ブロを共同運営する側ですが今からすごく楽しみです。

 

ブログはひとりでも出来るけど

岡山ブログカレッジ( #岡ブロ)を共同運営することになりました。2017年4月から始まっています!

ブログって、別にひとりでも出来ますよね。

むしろ、ひとりでやった方が気楽いいってひともいます。そこは、ひとそれぞれです。

 

ただひとりでやっていても、画面の向こうで読んでくれているのは「人間」です

つらつらと、自分の好きなことを書いていても、知らず知らずのうちに「誰かと交流」「誰かに影響を与える」ってことをしているんですよね。

 

結局は「ひとりじゃない」んです(´・ω・`)

 

そうなのであれば、実際に「ブログ会(岡ブロ)」に参加してみて、いい刺激が得られたら嬉しいですよねぇ。

ダメだった場合は、「ダメだった!!(# ゚Д゚)」という事実がより明確にわかっていいんじゃないでしょうか。

 

そういった交流の場を作りたくて、チーさんは今まで頑張ってきたんだと思います。

 

岡ブロへの参加をお待ちしております

岡山ブログカレッジ( #岡ブロ)を共同運営することになりました。2017年4月から始まっています!

岡ブロのロゴ

岡ブロは毎月1回開催をしていています。

Pass Marketというサイトで、デジタルチケットを販売していますよ。

 

『岡山にはブログ会(岡ブロ)があるんだ!』という事実を知った瞬間『行きたい!!』と思ったひとは、ぜひ参加検討してみてくださいね。 

 

岡ブロ共同運営者のブログ紹介

最後に、岡ブロ共同運営者のブログ紹介です。

 

▼チーさん「アナザーディメンション」

estpolis.com

 

▼T.Murakami(トシさん:師匠)「ブログのちから」

www.empowerments.jp

 

▼きーたん さん「おかやま名店道しるべ」

okayamagourmet.com

 

▼生川敏弘さん「なるシスト」

mtatkk.com

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは(´・ω・`)ノシ☆

PICK UP記事と広告

【スポンサーリンク】