パパンダの年子育児ライフ

娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』と『1年間の育休』を取得したあと退職しました。現在フリーランス。妻が統合失調症と自閉症スペクトラムのため、サポートを兼ね積極的に育児参加をしています。岡山県在住。38歳。ご意見、ご感想、お仕事依頼がありましたら、papanda.life◆gmail.com までお送りください(お手数ですが◆を@マークに変更してください)。OMIYA!ライター。

MENU

スポンサーリンク

育児

パパのためのアウトドア入門に参加して、インドアパパを打破したい【PR】

思いっきりインドア派のパパンダです(´・ω・`) この記事を書いている時期は秋。そろそろ冬も迫ってきそうな、肌寒い季節です。 インドアだと、お部屋の中でぬくぬくできていいですよねぇ。 でもねぇ、子供達が言うんですよ。 『どこかに行きたい~(*´ω`*)』…

子供はシール貼りが大好き。家のあちらこちらに貼られないため、貼る場所を1ヶ所に決めています。

気づけば体のあちこちにシールが貼り付いているパパンダです(´・ω・`) 子供ってシールが好きですよね。そして、あらゆるところに貼りまくる。 冷蔵庫にペタッ!壁にペタッ!パパにもペタッ!! 貼ってすぐは剥がしやすいけど、時間が経つと厄介ですよね(;'∀'…

2歳児男の子、1歳児女の子。我が家の年子ちゃんの生活リズムをお伝えします

お昼の12時になると「ご、ご飯!」と思うパパンダです(´・ω・`) 生活リズムって大切ですよね。特にお子様っ。 毎日同じような時間に、同じようなことをして習慣化したいものです。 例えば、夜の8時には寝かせたい!とか。 子供が誕生してから、そう思うよう…

息子ちゃん(男の子)へのプレゼントは選べるけど、娘ちゃん(女の子)へが さっぱりわからない。結局のところ本人が好きな物ならそれでいい

男子心はわかるけど、乙女心がわからないパパンダです(´・ω・`) 子供達にプレゼントするおもちゃ。例えば、誕生日とか ご褒美として買います。 古風な考えをすると、息子ちゃん(男の子)にはトミカ、娘ちゃん(女の子)には ぬいぐるみ。 そんな考えが頭の…

トミカや車のおもちゃを収納するには、ダイソーの手持ちBOXが最適。1歳児2歳児でも手軽に運べるよ

トミカが日に日に増えていき、どうしましょう~と思っているパパンダです(´・ω・`) トミカってよくできていますよね。かっこいいし。 はたらく車好きの息子ちゃんにとっては、たまらないアイテムです。 小さな子がちょうど手に握れるほどのサイズ。大人だと…

子供達に野菜を食べてほしいので、保育園のお弁当に入れています。先生たちの努力により食べられるようになる!

子供時代、野菜嫌いだったパパンダです(´・ω・`) どうしてお子様って野菜食べないんでしょうね。 わかる、わかるんですよ。だって僕も嫌いだったから。 「味がよくない」「なんか不味そう」「おえぇ~となる」 こんな感じかしら(*´ω`*) 我が家には年子で息…

お兄ちゃんがトミカ好きだと、もれなく妹もトミカ好きになる。そんな女の子にはドリームトミカがおススメ。

毎月のトミカ出費が痛いパパンダです(´・ω・`) 息子ちゃん(2歳児)は、トミカが大好きです。暇さえあれば、トミカを触っていますよ。 その光景をいつも見ている娘ちゃん(1歳児)。もれなくトミカ好きになっちゃいました(;'∀') お、女の子だから女の子らし…

子供へ怒ってばかりじゃなくて褒め上手になりたい。保育園の先生を見て褒め方を学んだ

褒めるのことが苦手のパパンダです(´・ω・`) 怒る(叱る)ことは自然とできるのに、なぜだか褒めるのが難しいです。 いや、褒めること自体はできるんですよ。 ただ何と言うか、上手じゃないんだな。 子供達だってニコニコ笑っているパパから、褒めてもらった…

保育園が習い事を兼ねていることがある。我が家の子供達はリトミックと英語を習っています。

保育園って万能なんだなと思うパパンダです(´・ω・`) 子供の習い事って、親が必死になりますよね。 『かしこい子になってほしい』『体力がある子になってほしい』とか願いを込めます。 各家庭の思いは自由です(*´ω`*) 僕としては、小さいうちの習い事はまだ…

パパはキス魔だから子供達とママにチュッチュッ。それを受け継ぐ子供達、そして遠のくママ。

1日に1回はチューをしないと気が済まないパパンダです(´・ω・`) そこのあなた、チューしていますか。 投げキッスでもいいし、ほっぺでもいいぞ。 僕は、おはようのチューから始まり、お出かけのチュー、何かにつけてチュー、そしておやすみのチューまで、チ…

ゴミ袋150枚ゲットなるか。低所得世帯だから家庭ごみ有料指定袋の減免申請に行ってきました

利用できる制度は使い倒すパパンダです(´・ω・`) 毎月届く岡山市の情報誌「市民のひろば おかやま」を見ていたところ、『家庭ごみ有料指定袋の減免申請』を発見しました。 条件に当てはまれば、ゴミ袋をもらえるんですよ。 これは申請せずにはいらなれません…

アトピー?あせも??いいえ「とびひ」でした。診察は小児科でなく皮膚科に行こう。

とびひ の存在を知らなかったパパンダです(´・ω・`) 息子ちゃんが、ヒジとヒザの裏側をガリガリかいています。超かゆいみたい。 最初は「あせも」だと思って、専用の薬を塗ったけど治らず。 その次は「アトピー」と思い、かかりつけの小児科に診てもらっても…

1歳児2歳児、いや5歳くらいまで楽しめる「お魚釣りセット」を作ってみたよ

工作大好きなパパンダです(´・ω・`) 保育園に通わせていると、子供達の色んな姿を発見する事が出来ます。 娘ちゃん(1歳児)、「お魚釣り」の手作りおもちゃで上手に遊んでいるそうなんです。 「なにっ!?そんな姿を見てみたい!」と思った僕は、どんなおも…

怒ると叱るがごちゃ混ぜ。最近息子ちゃんから「パパ怒らないで」と言われます

いつもニコニコしていたいパパンダです(´・ω・`) 最近、息子ちゃんと接していると よく言われるんです。 「パパ、怒らないで!」って・・・。 はっ!!(;゚Д゚)となりますよ、こんな事を子供から言われると。と言うか、それを言わせている自分って、どうなん…

軽度のうつになっちゃいました。家事、育児、就活、ケアの4連パンチで心が潰れかけた

日々、あくせく家事・育児・就活・ケアをしていたところ、軽度のうつになっちゃいましたよ。頑張り過ぎはいけませんねぇ。

保育園を利用して3ヶ月。良かったこと、悪かったこと、気づけたこと

保育園を利用して3ヶ月が経ちました。その中で、良かったこと、悪かったこと、気づけた点をピックアップしてみましたよ。ただただ、何も考えずに利用するよりは、何かしら考えてみましょ~よ。

初おしっこを目撃せよ!トイトレのご褒美シールは息子ちゃんの好きな重機シールで攻める

トイトレでの、トイレ環境は子供が好きなもので あふれさせ、まずはトイレに慣れさせるのがいいですねぇ(*‘ω‘ *)

息子ちゃんは女の子っぽい名前で、娘ちゃんは男の子っぽい名前です

子供達の名づけについての記事です。当時を思い出すと、とても懐かしいなぁ。キラキラだっていいじゃない。

遠足の楽しさは、半分以上 先生たちの努力によってできていると感じた

25年振りくらいに遠足へ行ったパパンダです(´・ω・`) 子供のころ、遠足がとても楽しみでした。みなさんも、そうではないですかねぇ。 この話しは5月の頃のことなんですが、保育園で遠足のイベントがあったんです。 子供達にも遠足の楽しさを体験して欲しいの…

七五三のスタジオ撮影、する?しない? 6万円かかったけど、いい思い出になった話し

七五三のスタジオ撮り体験をしてきました。撮影料はお高いですが、よい思い出になりましたよ。

年子だから2年連続の1歳半健診に行ってきた。岡山市の1歳半健診がどんなものか、お伝えします。

岡山市の1歳半健診に関する記事です。北区中央保健センターで行われる場合の流れ、内容などを書いていますよ。

岡山路面電車まつり。トミカ派なお子様でも楽しめるイベントでした

岡山路面電車まつりに行ってきました。そのイベントレポートですよ。

岡山水道フェアで新たな気づきを。2歳児でも無理なく体験できました。

岡山水道フェアに参加したイベントレポートですよ。2歳児でも問題なく楽しめました。

テーマは水道なのに そっちのけで はたらく車に向かった親子。おかやま水道フェアにて。

おかやま水道フェアに行ってきました。主な目的は、はたらく車を見る事。水道のことは、そっちのけでしたよ。

灘崎(なださき)町総合公園はステキな遊具がいっぱい!2歳児でもハッスル。

灘崎(なださき)町総合公園に行ったレポート記事ですよ

外では良い子の2歳児息子ちゃん。なんだよ外面ばかり~と思ったけど、パパもそうだった。

外面(そとづら)がいいパパンダです(´・ω・`) 人の目って気になりますか?それとも気になりませんか? 僕は全然気にならないタイプです。・・・と言いつつも、やっぱり少しは気になります。 じゃぁ、2歳児はどうなんでしょう。 あの純真さ、何をも恐れない、…

トラクター好きで愛が止まらないなら、トマティート号に乗りに行こう!

岡山市サウスヴィレッジにて運行されている「トマティート号」への愛を記事にしたものです。

こそだてぽけっと感謝祭「第4回ぽけっとまつり」に行ってきました

こそだてぽけっと感謝祭「第4回ぽけっとまつり」に参加したレポート記事ですよ。

はたらく車が大好きな子には、実物を見せて刺激しよう。

はたらく車は、実物を見るのが一番ですよ。子どもにとっても、良い刺激がありますぞ。

トミカ博は初日に行くより、最終日に行くべし

トミカ博は、最終日のほうが空いていて、子どもに負担が少ないですよって話です。

【スポンサーリンク】と【こんな記事も書いています】

【スポンサーリンク】